MadameWatson
マダム・ワトソン My Style Bed room Wear Interior Others News
ウェブショップはこちらからどうぞ!
美しいテーブルウェア | 上質なベッドリネン&羽毛ふとん | インテリア、施工例 | スタイリッシュバス  | Y's for living


リサコラム


ウェブショップの「ホテルアメニティグッズ」の中に

 
のページを新設いたしました。


まだアイテムは少しですが、これから「もの」をご紹介する度に、毎回増やしてまいります。



2017年2月1日~28日

私自身の好きなもの、こと、ほんを
マダム・ワトソンをとおして、つれづれに語りたいと思います。木村リサコ




No.0359
2017年2月25日(土)


No.0360
2017年2月26日(日)

No.0361
2017年2月27日(月)

No.0362
2017年2月28日(火)

もの
「ホワイトバスルームと
ホワイトキッチンに」


こと
「合格発表」
ほん
「私を美しく変える
ワードローブ整理術」
ほん
「桜さくら」


No.0355
2017年2月21日(火)


No.0356
2017年2月22日(水)
No.0357
2017年2月23日(木)
No.0358
2017年2月24日(金)

ほん
「物語 フランス革命」


こと
「毎日がパーティ気分
になる贈り物」
もの
「便利でお手頃な
ルームシューズ」
もの
「ついでですが、
ご一緒にさし上げたくて」


No.0351
2017年2月17日(金)


No.0352
2017年2月18日(土)
No.0353
2017年2月19日(日)
No.0354
2017年2月20日(月)

ほん
「ザ・ホテル」



もの
「簡単にたくし上げて
あげたい」


もの
「プロヴァンスの香りで
朝を始める」
ほん
「マルセイユの
ユニテ・ダビタシオン」


No.0347
2017年2月13日(月)


No.0348
2017年2月14日(火)
No.0349
2017年2月15日(水)
No.0350
2017年2月16日(木)
こと
「最後の仕上げ」



こと
「一年中花園で暮らす」




もの
「ベッドルームで
アートを遊び、夢を見る」


もの
「これは何のしっぽ?」




No.0343
2017年2月9日(木)


No.0344
2017年2月10日(金)
No.0345
2017年2月11日(土)
No.0346
2017年2月12日(日)

もの
「ルームシューズは
お好きですか?」



もの
「こんなプレゼントは
お好きですか?



ほん
「人は見た目が9割


もの
「こんな季節は
お家で温泉気分」


No.0339
2017年2月5日(日)


No.0340
2017年2月6日(月)
No.0341
2017年2月7日(火)
No.0342
2017年2月8日(水)

ほん
「フェルマーの
最終定理」



ほん
「本多静六
成功するために
必要なシンプルな
話をしよう」


もの
「オードリーの
新しい仲間」


ほん
「ケイ山田の
オールドローズあふれる
庭づくり」




No.0335
2017年2月1日(水)


No.0336
2017年2月2日(木)
No.0337
2017年2月3日(金)
No.0338
2017年2月4日(水)

こと
「いい仕事」


ほん
「仕事に役立つ数学」

こと
「かわいい整頓」

こと
「便利な整頓」


リサコラム「もの、こと、ほん」バックナンバー集

2017年1月1日~31日



2016年12月1日~31日



2016年11月1日~30日





2016年10月1日~31日




2016年9月1日~30日




2016年8月1日~31日




2016年7月1日~31日




2016年6月1日~30日




2016年5月1日~31日




2016年4月1日~30日




2016年3月1日~31日








No.0362

2017年2月28日(火)

ほん

「桜さくら」



世界中がネットでつながった今でも
春、3月の声を聞くとさくらが話題に上ってきて、
ああ、日本にいるんだとなんだかほっとしませんか?

さくらといえば、
オリジナルのベッドリネン、ホテル・センチメンタルに
「シャンパーニュ」の和名で「そめいよしの」という色があります。





2015年に発売して以来、桜の咲き始める頃になるとご注文が増える色です。

そして、2017年の春の新色に
「シシーのローズ」というピンク系の色があります。





このほんの中の「楊貴妃」というピンクのグラデーションになった
桜の色にも似ていることに気付きました。





2006年4月初版で購入したこのほんは
この季節になると書棚の上の方に手を伸ばして
必ず眺めるほんです。





私自身が4月のはじめの方に生まれたせいもあるでしょうけれど、
春、さくらやはり大好きで、特別な思いもあります。
そのため、
10年も読み続けると、大事に扱っているつもりでも、
だんだんとページも外れきてしまいました。





以前はソメイヨシノに代表される
淡くはかない桜か、なかなか散らない八重桜くらいしか知らなかったために、





黄桜という黄緑色の桜、
先ほどの楊貴妃という名のきれいなピンク色の桜、赤に近いピンクの寒緋桜
柳のようなしだれ桜のヒガンザクラ、
桜餅の葉に使われる大気汚染にも強い大島桜など、
ほんとうにたくさんの種類があることに
まずは驚きました。





「なくようぐいす平安京」の794年の平安遷都から
これまでの日本人が様々に描いて来たさくらを
絵巻、浮世絵、図案、着物、蒔絵の文様など、まさに、桜尽くしに「さくら」を堪能できます。





「シシーのローズ」か「楊貴妃」か
大人の魅力をたたえた美貌のプリンセス、
新色のベッドリネンは改めてご紹介をいたします。


「桜さくら」
青幻舎


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。

* PAGE TOP *




No.0361

2017年2月27日(月)

ほん

「私を美しく変えるワードローブ整理術」

個人、企業内でワードローブを整え、そしてその人に最も合う服を選んで
さらに将来設計までしてくれる、
そんな仕事と企業があることを知ったほんでした。





そもそも、
自分自身の服を今までどう選んでいたのかと考えたとき、
好き、嫌い、それ以外には理由が思い浮かびませんでした。

しかし、それがまさに、
「職業上のゴールと目的を大きく影響を与える」もので、
つまり、自分自身の未来の姿を形作るものだとすれば、
これは一大事だと思ったのです。
さらに、
自分自身がその場に
「ふさわしく、節度ある、相手に敬意を払う」
冠婚葬祭以外でそんな意図を持って服装を考えてはいませんでした。

人は見かけではないというのはわかっていても、
口を開く前の初対面の人を判断する材料は
どうしてもその人の服装しかありません。





ワードローブを自分の将来像から
考える発想にまさに、目から鱗が落ちたのです。

それ以来、イラストでクローゼットの絵を
書くことが多くなりました。





そしてこのほんは
インテリア関連の書籍ということで
アマゾンで”合わせて購入”をお勧めされていたために、10年前、
翻訳者のドクター、権藤ひとみ様とお知合いになるきっかけになり
そして、
今までとても素敵なお付き合いさせていただけることにもなりました。

上の写真はひとみ様よりお借りしたものです。

”Way to go, Hitomi.
Move on!! Hitomi's angel."という
ご自分とご子息へのメッセージ付きで
アマゾンでこの手帖を購入されたそうです。

いつも意欲的でご自分に厳しい方の訳されたほんだと
読み返す度に思います。





今は、中古市場でしか購入できないかもしれませんが
ぜひ、手に入れていただきたいほんなのです。


メアリー・ルー・アンドレ著
権藤ひとみ訳

「私を美しく変えるワードローブ整理術」


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。

* PAGE TOP *




No.0360

2017年2月26日(日)

こと

「合格発表」


入試の季節、
そして合格発表の季節。
一喜一憂する過酷な2月ももう残り3日となりました。
この季節になると
お客さまのご子息の合格のご報告を楽しみに、
そしてはるか昔を思い出します。





実は私も、毎月、合格発表を楽しみにしていることがあります。

趣味でやっておりますNHKの語学番組は
今のところ、イタリア語はリタイヤし、英語、フランス語、スペイン語です。
毎月、通勤途中の書店でテキストを定期購入をしていてます。
そして翌月分をこうしてテレビの前に並べて
次の月を楽しみにするのが(変な)習慣になっております。
しかし、
なかなか上達しないスペイン語は毎回、
自分のできなさに愕然としながら、劣等生気分で続けております。





そして、大好きな、杉田 敏先生の『実践ビジネス英語』

この巻末に毎月、日本語から英語に翻訳する翻訳の課題が出されます。
時事や小説、紀行文などが多いのですが、
毎月、応募し、発売日には自転車で書店に駆けつけては、
そのたびに不合格の憂き目にあってきました。
しかし、
やっとこのたび、「佳作」に入選を果たしたのです。
最優秀賞、優秀賞など当然ありますが、
その「佳作」の中に





「木村里紗子(福岡市)」というほぼ2cmにも満たない文字を
初めて見つけたのです。

こんな豆粒のような文字でも活字にしていただくとうれしいものですね。
書店で 何度も眺めては喜びをかみしめました。

合格発表とはこんな感じだったと今、つくづく
青春時代を懐かしく思い出しています。

以上、個人情報で失礼をいたしました。


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。

* PAGE TOP *




No.0359

2017年2月25日(土)

もの

「ホワイトバスルームとホワイトキッチンに」


白い陶器のディスペンサーを見つけました。

10年前くらいまでは寝具もベッドリネンもタオルも
色がついていないと汚れが目立つと言われた時代もありましたが、
今は、洗濯はどうかと言われるようになり、
暮らしが清潔を基準にもの選びをするようになっているのだと感じます。





そのため、ベッドリネンもカーテン、タオル、そして水回りで使うものは
白いものが人気のカラーになってきています。

白いものは、触り感までいいような気がするのは、
きっとものづくりの段階で
白=清潔感=高品質でなくてはならないと
いう不文律があるのかもしれません。





特に真っ白い側生地羽毛ふとんだと中のダウンが透けて見えます。
洗浄の足りないダウン、クオリティの低いダウンが入っていたら、
外側からもかなりはっきり色がついていることがわかります。
そのため、白い生地が中のクオリティを表すということになるのです。

タオルもベッドリネンも同じで
柄のない白いものは、白という色せいで
白いを外したもので勝負することになってしまいます。





手触り感はどうか、
ふくらみはどうか、吸湿発散性はどうかなど、
そんなクオリティの話になってくるのではないでしょううか?





前置きが長くなりました。
上の表面はつるんとして安定感もある四角なディスペンサーは
500㎜lも入り、
表にはSHAMPOO、CONDITIONER、Lioquideと
文字とロゴマークが浮き出ています。
そのため、シャワーを浴びながらでも触ればわかるように考えられています。

デザイナーさんはフランス海軍のマークから
インスピレーション受けたのだそうです。





バスルーム、キッチンなど清潔にしたい場所に、
そして春から新生活を始める方に贈るのも持ってこいではありませんか?
2個、3個、まとめて贈られたらきっとうれしいはずです。





上のアイコンよりウェブショップの『新生活人』に贈るギフトに飛びます。

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0358

2017年2月24日(金)

もの

「ついでですが、ご一緒に差し上げたくて」

「先生へのお礼をいろいろと考えておりました。





一昨年私どものオリジナルのテイラーパジャマを
お贈りしようと決めた後で、『色は?』とはたと考えた時、
『もしかしたスノーホワイトがお好きではないか』と直感で思いました。
そうしたら、
『白いパジャマしか着ないからとてもうれしいです』と
言われたので、大変うれしく思いました。





あまりに気に入って下ったので、
昨年もやはり同じスノーホワイトのパジャマを贈ってしまいしましたが、





それで、今年はどうしようと思って
やはり、3枚目のスノーホワイトのパジャマにしてしまいました。
それに、今年は何かつけたくなりまして、
ホワイトのトングスリッパも履いいただけたらと思っております。

洗濯機で丸洗いできますし、
きっと気に入ってくださると思っております。





白状しますと3月14日のホワイトデイまで、
メンズのスノーホワイトのパジャマには、
トングスリッパがついてくるのです。

ああ、黙っているつもりでしたが、言ってしまいました....」

***

White Day*
White pajamas &White slippers
”ホワイトパジャマにホワイトスリッパ”
プロモーションが、2月25日(土)からスタートです。
3月14日(水)のホワイトデイまで。

メンズテイラーパジャマの「スノーホワイト」、「パール・オパール」のホワイトパジャマ1枚に

ホワイトトングスリッパが1足ついてきます。

スリッパのサイズは男女兼用のS,M,Lからお好きなサイズをお選びいただけます。

「えっ?女性の私がもらうのはダメなの?」
とお思いでしょうか?
今回は”逆ホワイトデイ”ということでございますので、
女性サイズのスリッパを選んでいただくという
手もございます。

先生の話は実話です。





上のアイコンよりウェブショップのテイラーパジャマのページに飛びます。

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0357

2017年2月23日(木)

もの

「便利でお手頃なルームシューズ」

歯医者さん、病院、学校、
スリッパに履き替えなくてはならない場所で、
あるいは飛行機の中などでリラックスしたい時、
靴感覚で履くルームシューズが便利です。





ポイントは3つあると思います。

1.どんな服装にも合うシンプルなもの。
2.蒸れない通気性のよい素材であること。
3.処分するのに心が痛まないお値段であること。





雑貨やさんの作ったストライプでかわいいルームシューズですが、
表も裏も天然素材の綿麻混で、
ソール部分はパイルになっています。
通気性もよさそうです。





裏もスエード調のポリエステル生地でグリップも効きます。

そして
お値段はお手頃な¥2,000(\2,160)

ホテルに置いてある持ち帰り自由なスリッパは
他ではなかなか使えませんが
それが入っている袋はぜひ、持ち帰りたいです。

こんなルームシューズを入れるためです。



*おすすめサイズ:23~24.5cm(表記は23~25cm)
*カラー:ネイビー&アイボリーの5㎜ストライプと
ベージュ&アイボリーの5㎜ストライプ
綿45% 麻55%
*インソール:ポリエステル100%
*水洗いのお洗濯はできません。






写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0356

2017年2月22日(水)

こと

「毎日がパーティ気分になる贈り物」


贈り物を選ぶのはほんとうに難しものだと思います。
贈ったその先を考えるとさらに難しくなります。

ポイントは、
1.自分ではあまり買わないけれど、いつでも簡単に処分してもらえるもの。
(捨てられないようなものでは困りますから)
2.ちょっとサプライズなパーティ気分を感じられるもの。
3.自分自身も欲しいもの。

これで選べばたいていは間違いないと思います。





紙ナプキンはいつでも処分できるので、
デパ地下のお総菜を美しくお皿に並べて
美しいペーパーナプキンを添えれば、それでも立派なディナーになります。
小さな箸置きは気に入らなくても、邪魔になりません。
処分も簡単です。





シンプルなテイストをお好みの方には
シンプルなテーブルマットのシルバー、あるいはゴールドに
モダンアートぽいデザインのペーパーナプキンをそえて。
それならしばらくは使ってもらえるかもしれません。
平たくも丸めてしまうことも、何かの下敷きにもなり、処分も簡単です。





それなら子供用も贈らなくちゃということで、
割れないゴブレットに楽しいパーパーナプキンを
セットしてみました。どれも処分は簡単です。

要するに、自分の熱い思いを込めすぎないことだと思います。
「1週間、1か月、1シーズン使っていただければそれで十分です」
くらいの気持ちを込めればいいと思います。





たとえ、どんなにいい洗剤も1年分を贈ることはできませんし、





いい香りを贈ったつもりでも
気に入られない場合もあります。

もしも気に入らない時は、「洗濯用」に使ってねと添えるものいいかもしれません。
ハンド&ボディローションも、実は靴磨きのクリームにもってこいなのです。
ほのかに香りも残ります。





そのようなことを考えて、
”贈り物のプロフェッショナル*マダム・ワトソン”の
スタッフが厳選した以上のようなアイテムですが、

2万円以上のお買い物していただけたら、
あなたさまに「しばらくの間」でも、使っていただければ幸いです。

26周年のささやかな感謝の気持ちです。




写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0355

2017年2月21日(火)

ほん

「物語 フランス革命」

バスティーユ陥落からナポレオン戴冠まで


「鍵づくりが趣味。真面目で女性には興味がない。
少し愚鈍な感じ」

こんな男性像とフランスのルイ16世が結びつきますでしょうか?
私はこのほんを読むまでは、浪費家の恐ろしい国王の
イメージがありました。





フランス革命は日本の明治維新のような大変革ではあったのですが、
それはフランス国内にとどまらず、
ヨーロッパ全土、そして日本にも大きな影響を与えた革命でした。

それは起きるべきして起きた革命だったようですが、
人々は「自由、平等」という美辞麗句に酔いしれて、
それは断頭台にどんどん人を送る
恐怖政治へと変わってゆくのです。





そしてまた、革命は女性の力なくしてはは成立しなかったと
著者が断言しているように、
多くの女性革命家が生まれ、歴史に名を残します。
そして、
1789年8月26日に『人権宣言』が採択されたのですが、





しかし、実態は、
「自由、平等」の中に女性は含まれず、
庶民も排除された富裕市民のものだったのです。

女性に参政権が与えられたのは、日本と同じ1945年。
なんと1789年のフランス革命から156年後なのです。





アメリカ建国100年の記念にフランスから
アメリカに贈られた自由の像は
やはり「自由、平等」の象徴である、女神像であるところに、
本音と建て前が見え隠れする
革命と女性の深い関わり合いを著者は指摘しています。

「歴史は繰り返す」という言葉を
実感として認識するためにこの地球規模の変革の年に読むのは
とても意義があることだと思います。


人間臭さも存分に味わわせてくれる

「物語 フランス革命」
バスチーユ陥落からナポレオン戴冠まで

安達正勝著

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0354

2017年2月20日(月)

ほん

「マルセイユのユニテ・ダビタシオン」

ル・コルビュジェの代表作の一つ、
有名なマルセイユのユニテ・ダビタシオンについて、
ル・コルビュジェにより書かれたこのほんは
文庫本としては高い¥1,100です。
しかし、
その数十倍の価値があることは頁をめくればすぐにわかります。





それは、
20世紀の建築家の巨匠と言われる、ル・コルビュジェの著書に
新たに貴重な手書きの文献がたくさん加えられたものだからです。





1928年から始まったパリのル・コルビュジェの事務所。
ジェット機で簡単に移動できない時代に
海を越えてはるばる集まった多くの弟子たちの名前が書き連ねられています。

そして、ほんの舞台は、
第2次世界大戦の終戦の年1945年当時に遡ります。





フランスがナチスドイツの占領下にあった1940年から1944年の間、
「わたしには、都市、農場、住宅の再建のための設計の依頼など、
1平方センチもなかった。
建築の仕事はまったくなかった...わたしの名は辱しめられていた」

から始まるコルビュジェの独白のような文章は
力強く、そして怒りに満ちています。
それはフランス政府他からナチスドイツににじり寄ったとみなされたためで、
そのために街づくりを含んだ集合住宅「ユニテ・ダビタシオン」は出だしから
名指しによる多くの強烈な反対運動を受けたようです。





今では、世界遺産登録によって、近年、一段と
話題に登るコルビュジェのユニテ・ダビタシオンですが、
当時は
「気狂館(きちがいやかた)」と呼ばれ、揶揄されていたから驚きです。

今では、マンションなどの集合住宅に住むことはごく普通のことですが、
70年前はそんな住まいのありかた自体が到底
想像もつかなかったようです。





しかし、フランス革命から150年以上も経った時代でも、
フランスの人々は33平米に10人が暮らしているような
今の感覚でいえば、家畜のような暮らしをしている
人々も多かったようなのです。
一つのベッドに4人、3人が頭と足を反対に向けて寝ている絵が描かれています。





そんな現状を把握するにあたって、
人間と住まい、つまりはchambre(シャンブル)=部屋が基本であり、
そのありかたから考えなおそうという発想から始まったことを
コルビュジェの言葉と図解が強烈に語ります。

そして、
「モジュロール」というコルビュジェ自らが作った造語も必ずセットで語られます。

美的な寸法という黄金律から割り出された「標準寸法」という意味で、
この集合住宅はそのモジュロールで設計されたのですが、
これにより、
美が数字による裏付けをされたということに私は一番、興味をそそられました。





もう5年以上前に買ったほんですが、読み返すほどに発見と驚きがあります。

もしも、
人間らしい住環境、郊外に快適なベッドタウンを作り、公園を作り、
道路を整備して街を形成するという
コルビュジェの構想が当時、反対勢力によってつぶされていたら、
私は今マンションに住めず、橋の下に寝ていたのかもしれません。


「マルセイユのユニテ・ダビタシオン」

ル・コルビュジェ著
山名義之/戸田 穣訳


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0353

2017年2月19日(日)

もの

「プロヴァンスの香りで朝を始める」


バスグッズのコレクションはお好きですか?
私は大好きです。

そして、この香りを嗅ぐと、いつも、
無性に南フランスに行きたくなります。





ちょっと冷たいようなバラの香り、朝摘みのバラはこんな風に
感じるのだろうかと思います。

バラの香りは無数にあるでしょう。
それでも、フランスの香水の名産地、グラースの調香師の作る香りには
いつも特別感を感じます。





そして、ラベンダーの香りにも。
つんとしたとんがった部分を切り取ったラベンダーでないところが、
一面のラベンダー畑を彷彿とさせるのです。

植物性+エッセンシャルオイル+シアバター+グラースの調香師の香り
となれば、もうプロヴァンスに行かなくも
バスルームでそして眠る前のボディローションの香りを嗅ぎながら、
想像の翼で行った気分になれます。


今回の
マダム・ワトソン26周年part.3と4のプレゼントの中に
私のセレクトとして加えさせていただきました。3月31日までです。





2万円以上(税込¥21,600)のお買い物で、

”Panier des Sens en Provance"
パニエ・デ・サンス・アン・プロヴァンス
ポンプタイプのシャワージェル500mlか、ハンド&ボディローション300mlの
どちからをプレゼントさせていただきます。
(他のセレクトももちろんございます。)

きっと
ローズかラベンダーできっと悩ませてしまいますけれど。
さらに、ベッドルームソファオードリーを
ご注文いただきますと、セットでプレゼントさせていただきます。
さらに、いろいろなすごいプレゼントもございます。

こちらからどうぞ!



もちろんシャワージェル、ローションのご注文も
ウェブショップでも承ります。



もちろん、お電話(092-542-0788)、メール(mmm@madame-watson.com)でも。

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0352

2017年2月18日(土)

もの

「簡単にたくし上げてあげたい」





「これは何かしら?」

「はい。本日はカーテンをいろんな表情で楽しむための
エレガントにたくし上げる小道具のご紹介です」





たくし上げると
いろんな景色が見えてきます。
ストライプのカーテンを裾からたくし上げれば、直線が円を描き始めます。





たくし上げているものは
このマグネットです。
グログランリボンで作ったエレガントなバラの裏の内側と
リボンの裏の内側にマグネットがついています。
生地を傷めず誰でも簡単にアートなラインが作り出せるのです。





サイドでシンプルに束ねることができるので、
タッセルかけをつけられない場所でも
落ちることなくさっと違う表情を作り出せるのです。





パープルのマグネットでブルーのシフォンレースカーテンを
たしく上げてみますと、






ハイソでエレガントな雰囲気が生まれていました。
色の濃さの違いも楽しめて、とてもすてきです。





上品なパステル調の色目なので、





違う色を組みあわせても、段違いに使っても楽しいです。





白、ピンク、アイボリー、グリーン系の
カーテンにエレガントさを加えたいときにコーラルピンクがおすすめです。





シンプルな白いレースにインパクトを与えるなら、
イエローもほら、素敵でしょ。





イエローとブルーの2色使いもなかなか、
プロフェッショナルな組みあわせですね。

カーテンをもっと楽しんで、お部屋のイメージを変えて
そして、気分を変えて、運気をUPして.....
わ~、いいことが起きそうです。





並べてみるとほんとうのスイーツのようの見えますが、
インテリアのインテリジェントな武器なのです。

あら、私としたことが、名乗るのを言い忘れていました。

「フラワーマグネット*ローズガーデン」と申します。
¥3,600(¥3,888)です。
下のウェブショップからもご注文いただけます。




もちろん、お電話(092-542-0788)、メール(mmm@madame-watson.com)でも。

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *





No.0351

2017年2月17日(金)

ほん

「ザ・ホテル」


副題「扉の向こうに隠された世界」

ロンドンの5つ星超高級ホテル、「クラリッジ」での舞台裏を
実際に宿泊しながら書かれたノンフィクションです。





ホテルとは、
全く同じレイアウトの部屋でも、
日により、予約方法により、そして、お客さまにより
お値段がとても異なる不思議な世界です。





そこにいろんなゲストが訪れ
刻々といろんな問題が発生します。
それを舞台裏でやりくりするホテルマンたちの
涙ぐましく、ユーモラスな行動が最高に面白いタッチで描かれます。

そしてもちろん、高級ホテルの格調高い
香りも存分に味わっていただけます。





このほんをリゾートに持参すると、
夢のような非日常から上手に社会復帰できると思います。

しかし、クラリッジスに持参するのはあまりお勧めではありません。

長年の愛読書です。



「ザ・ホテル」
ジェフリー・ロビンソン著
春日倫子訳


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0350

2017年2月16日(木)

もの

「これは、何のしっぽ?」


かわいいしっぽをはやしているのはものは
何かと言いますと、





白と黒のスリッパのようです。
でも、これがしっぽだとわかるのは、





甲の部分に数本の線が入っていて、
なるほど、猫の顔に見えるからでしょう。
当たりまえと言えば当たり前ですが。

もし、鼻に見える部分の左右の3本線がなければ、
人間にも見えるかもしれません。






こちらは黒猫です。
黒猫には金色の糸で刺繍された顔があります。

こんなアイデアを思いつくナルエーのデザイナーさんと
それを商品化しようとするメーカーの柔軟な姿勢に
いつも感心させられます。





しかし、しっぽを生やせるものは
何にでもというわけにはいかないような気がします。

おふとんカバーにしっぽが生えていたら、
きっと売れないでしょう。

受験生や中学、高校生用かなと思ったら、
意外大人に人気があるそうです。

しっぽつき猫のスリッパ
ポリエステル100%
22.5~24.5cm
白猫、黒猫
¥2,300(¥2,484)


詳しくは、
ウェブショップの「ホテルアメニティグッズ」の中の、






「スリッパ」
のページよりどうぞ。



写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *





No.0349

2017年2月15日(水)

こと

「ベッドルームでアートを遊び、夢を見る」

手の平に入りきれないくらい大きな柄のクロスはお好きですか?

そんな大きな柄のクロスの サンプルを取り寄せると、
全く何の柄が入っていない無地の部分や、かけらだけ入っているような
ものが送られてくることがあります。





そもそも、全体はどんな柄になるのか、
そして部屋に貼ったときにどんな風に見えるのか、ありったけの想像力を使って、
あるいは、パソコンソフトを使って
自分の部屋に、再現してみることになります。
それでもなかなか決断がつかないものです。





そんな子供の頭くらいの大きなグレーのバラがベージュのベースの上に
点々と描かれているクロスを
寝室のベッドの頭の壁に貼ったら、
まるで別世界の
ものすごくシックなドキドキするようなシーンが生まれてくるのです。






一概には言えないかもしれませんが、
今までの経験から、クロス選びの時によくアドバイスをさせていただくことは、
「大きな柄ほど、貼ったときの感動が大きく、かつ、失敗しない」です。





私もつい、最近、自宅の一部屋にものすごく大きなパターンの柄を
部屋中に貼りました。(上のブルーの花柄ではありませんが)





ドキドキするような別世界になりました。
またいつか、ご紹介させていただきます。



写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *





No.0348

2017年2月14日(火)

こと

「一年中、花園で暮らす」



サンダーソンの新しい生地と壁紙のコレクションに
ノックダウンされてしまいました。

その名もWaterperry




オックスフォードシャーの
Waterperry Gardens, ウォターペリーガーデンズは、
湖水地方に旅するなら
欠かせない庭園の観光スポットですね。





しかし、もうそこまで足を伸ばさなくても
壁にクロスを貼り、カーテンをかければ、
自宅ででWaterperry Gardensを再現できるようになりました。





すばらしい水彩画によるイングリッシュガーデンを眺めていると、
きっと休日は家から出たくなくなるはずです。





イングリッシュガーデンがなくても、
イングリッシュガーデンのカーテンをかければ
花の香り、ハーブの野草の青い匂いを感じながら、
想像のイングリッシュガーデンがで遊ぶことができます。





自宅のどこかに貼りたいな~と思いをめぐらせております。
部屋がいくらあっても足りません。


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0347

2017年2月13日(月)

こと

「最後の仕上げ」



ベッドルームコーディネートで
お部屋を一から作り込んでゆくと
いろいろな生地を使ってベッド回りのスカートや
ベッドスプレッド、クッションカバーなどを
作ることになります。





そのとき、残ったレース生地なども
大事に使い切きって何かに利用できないかと考えます。

さて、T様のベッドルームの生地の残りは
上の方に白くちらっと見えているものに変身しました。





もう少し大きくすると、
お分かりでしょうか?
ランプシェードカバーとそしてピアノカバーなのです。
どちらも裏打ちして、2重になっています。
ランプシェードカバーの方は、上下にさらにギャザーフリルもつきました。

最後の仕上げで
きれいに変身するとほんとうにうれしいものです。



写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0346

2017年2月12日(日)

もの

「こんな季節はお家で温泉気分」


いちばん寒い季節です。

こんな時は、温泉!ということで
温泉は一番の繁忙期になっているようです。
さらに、温かなホテルも同じことが言えるようです。





しかし、連休やお正月の過ごし方で
こんなお客様もおいででした。

「朝食とランチは予約してホテルで食べて、家では作らず、
晩御飯だけ家で食べるのよ。
だってふとんもベッドも自分の家が一番いいからね。
それにそのまますぐ寝れるしね」と。





これは実に上手な休日の過ごし方だと
感動しました。

しかも、もう15年ほど前にベッドや寝具をお買いになられた方が
おっしゃったのです。



箸置き 右:青海波 左:さしこ 各¥500(¥540)



月の宴リバーシブルプレート(ゴールド&シルバー)\2,500(¥2,700)
右上:オードブルプレート¥1,500(¥1,620)
左上:リーフプレート¥900(¥972)
金の箸¥1,200(¥1,296)
全部セットで、¥6,600(¥7,128)


私事ですが、普段はベジタリアンの粗食なので、
自宅でもアートな野菜料理をいろいろ作って、ゲストを呼んでふるまってみたいです。
未だ見果てぬ夢です。





夢はもっといろいろあります。
でも、自分しか眠らない自分のベッドで見る夢もやっぱり
代えがたい大好きな夢です。

下のウェブショップからもご注文いただけます。
「ホテルで朝食を」のページからどうぞ!




写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0345

2017年2月11日(土)

ほん

「人は見た目が9割」


100万部を突破したベストセラーですが、
インテリアショップスタッフとして言えば、
実にそうだと思います。

逆手に取れば、第一印象で感動した相手を
なんでも信用してしまうことはよくあると思います。





どんなに優れたものを発表しても
だらしない恰好だとだれも聞いてくれなかった
若いころのスティーブ・ジョブズのように、
あるいは、
ヨーロッパの高級ホテルではクローゼットに
かけているドレスでゲストを判断されるように、
やはり見た目、そして、表情、声のトーンで
人は大半の情報を得ているというのはとても納得します。





ヒョウ柄を着ている方と
白い柔らかなブラウスの方、
あるいは、
かわいい靴がたくさん並んだピンクのワンピースを着た
3人の女性が揃ってお越しになられたら、





やはり、ヒョウ柄の方を代表のような感じでお話ししてしまいそうですから。

インテリアでいえば、
プリントの生地もクロスもは見た目が9割8分くらいは行くように思います。


竹内一郎著

「人は見た目が9割」


漫画家で作家で先生というとても興味深いキャラクターをお持ちの竹内さんは
福岡のご出身のようです。


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0344

2017年2月10日(金)

もの

「こんなプレゼントはお好きですか?」


プレゼントは常に、
贈る方の好きなものになってゆくのが常です。
ということで、
マダム・ワトソン26周年のプレゼントアイテムを選んでみましたら、
やはり、スタッフみんなが欲しいものになっていました。
それでは発表前にリークいたします。





A マリウスファーブル 香り付きせっけん3個セットX2

つまり100gの香りのいいオリーブ、パーム石けんが6個!
おひとりならこれで半年ほど持ちますね。





B マルチホームクリーナーグレープフルーツ+マリウスファーブル
サヴォン・ノアール+パシーマふきん2

お掃除が無性にしたくなること間違いなしの超おすすめセットです。





*C デュランスランドリーソープ&ソフナーローズリネンウォーターローズ+ノズル

お洗濯とアイロンがけを天然のバラの優雅な香りで楽しめるはずです。
よいものは決してなくなることはないという意味で
不滅のロングセラーに加えたいと思います。
シャツの襟汚れもすっと落ちるのよ~とお客さまから感動のお声を
いただきました洗剤です。





D Au Beurre de Kariteシアバター
リップバーム+全身用クリーム+スタイリッシュティシュケースホワイト

眠る前の淑女のケアセットとでも言いましょうか?
シアバター100%、シンプルな美しいパッケージで私も大好きなクリームです。
コンパクトティッシュのティッシュケースつきです。
(私はドレッサーを持たず、タオルクローゼットがドレッサーですので、
その中でひそかに女を磨いていたりします...。)


 


E コートノアール グルマンダイズ ディフューザー  

French Morning Tea

コートノアールの中で一番人気の香り。”フレンチモーニングティ”
「パリの高級ホテルの朝、リュクスな香りを味わいながら、
休日の朝はゆっくり朝食をご自宅で」という思いを込めて。





あるいは Pink Champagne

シックで甘い、ゴージャスなピンクシャンパーニュ。
おしゃれな気分に浸れるディナー、カクテルタイムを彷彿をさせる気分に酔えます。


 


F 金の宴と銀の宴お二人分

上弦の月、下弦の月、フルムーン、ハーフムーン、クレセント、
どんな月の宴でも、寒空でも、これがあればとてもロマンチックです。
ゴールド、シルバーをリバーシブルで使える厚めのMDFテーブルマット。
そんな素敵なお二人に贈りたいです。





G 金の宴と銀の宴1枚⁺金のはし+金白カトラリー置き

しかし、「私はおひとりさまなの」とおつしゃるシングルダイナーの方には
「おひとりさま」分を贈ります。
金の箸か、銀の箸に、金がアクセントになったカトラリー用にもなる箸置きもセットにして。





*H トング3姉妹

だんご三兄弟にならって命名したトング3種類なのですが、
一度手にするとその滑らかな動きと手の中の納まりの良さにきっと愛用いただけることでしょう。
そんなかわいく便利なトングたちなのです。





I シュウ・ウエムラボディバスタオル+サボンドマルセイユ石鹸オリーブ&パーム石けん

贈り物の定番的なロングセラーの人気タオルと石けん。
おそらくどんな方も喜んでいただけると思います。


***

インテリアショップスタッフの厳しくも、優しい目で選んだつもりです。
詳しくは2月11日(土)祝に。

ホテル・センチメンタルのパッケージの場合は、
シングル、セミダブルのおふとんセットはこの中から2、3アイテムを。
ダブル以上は4アイテムを選んでいただけるのです。

さらに、人気のオリジナルテイラーパジャマセットも
シングル、セミダブルは1枚、それ以上は2枚を加えて
プレゼントをさせていただきたいと思っております。


”すごいわ~!”と私たちも思いますが、
今回のセレクトはいかがでしょうか?
お気に召すものがございましたらうれしく存じます。

ウエブショップからも、お電話からも、もちろんご来店下さる方にも
使っていただきたくて、差し上げたいのです。





写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0343

2017年2月9日(木)

もの

「ルームシューズはお好きですか?」

「シンプル&ラグジュリーに暮らす」という拙著の製作の途中で
「ルームシューズ」ついての文章を入れることになったとき、
ついうれしくなってすらすら書いたことを思い出します。





ルームシューズは私、そして、私たちの日々には切っても切れないものです。
それは足元の「グリップが効く」ことの
大切さを痛感しているからです。

自宅のバルコニーから椅子を部屋の中に運び込んでいたとき
靴下しか履かずにフローリングの床の上で転倒して捻挫したことがありました。
それ以来、ルームシューズは無二の友人になりました。





さらに、私たちはお客様のお宅に伺うときに
自分たちのルームシューズを持って行きます。
つねに驚かれるのですが、
やはり、ベッドメイクをしたり、脚立に乗ることもあれば、
足元の「グリップが効く」ことで事故を防ぎ、そして時短につながるからです。





しかし、ルームシューズを選ぶとなると、
1.洗える
2.滑らない
3.家事が楽しくなるようなデザイン

それらをクリアした
大人かわいいtsumori chiosatoのルームシューズを見つけました。

ネイビーとブルーの2色のデニム素材にリボンつき。白いパイピンで縁取りして、
さらにゴムもついています。
これは滑り止めというより、デザインだと思われます。
もしもリボンが嫌なら、外していいと思います。





さて、裏はと言いますと、これは 猫の顔と手でしょうか?
底の滑り止めまでツモリチサトしていますね。

『洗えるtsumori chiosatoのルームシューズ』
サイズ:22~24cm
色:ネイビーとブルーの2色
素材:綿100%
ネットに入れてお洗濯OKです。
¥4,900(¥5,292)

2017年の春新作でおすすめ。ウェブショップからどうぞ!

詳しくは、
ウェブショップの「ホテルアメニティグッズ」の中の、






「スリッパ」
のページよりどうぞ。


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0342
2017年2月8日(水)

ほん

「ケイ山田のオールドローズあふれる庭づくり」

もう15年ほども前になるでしょうか、
テーブルセッティング&フラワーコーディネートの先生と生徒さんの発表会が、
毎年、グランドハイアットなどのホテルで大規模に行われていたことがありました。
そこに私どもはショップとして
出店させていただいていておりました。





準備からその様子を見させていただき、
なんて大変なと思いました。
巨大なバラのディスプレイは、
たかが2.5mくらいの場所にカーテンを掛けたりするそんな作業どころではない、
その肉体労働的な様子にびっくりしました。

しかし、先生はとてもしとやかな雰囲気で作業をなさっておられます。
生きたものを扱うことはとても大変なことだというのは想像はつきますが、
しかし、実際にそれを優雅に淡々とこなすことのできる先生方のお人柄にも感動しました。





このほんは
お客さまのTさまより、素敵だからぜひ、読んでみてくださいと
おすすめいただいた1冊で、
取り寄せてみたら、
蓼科で”バラクライングリッシュガーデン”を主宰なさっておられる
ケイ山田さんの実に本格的な
オールドローズのガーデニングを楽しめる美しいほんでした。
オールドローズの種類から育て方、そして庭づくりまで
この1冊の中に非常に詳細に示されています。




そのバックグラウンドの大変さも数々の困難も
書かれていますが、
その美しい庭を前にしたら、きっと忘れてしまうことでしょう。

ページをめくりながら、
もしも、私もこんなすばらしい庭の万分の1でも持てたら
どんなにすばらしい受容ある暮らしなるだろうと想像でわくわくしてきます。





実は私は3年ほど前から小さなものですが、
バルコニーに沿って約10mほどのミニガーデニング始めました。
今はパンジーとビオラをいっぱい咲かせて、かわいがっています。
しかし、目標は
こんなに麗しいオールドローズを小さな私の庭で咲かせることです。
その前に
蓼科高原にあるこの”バラクライングリッシュガーデン”と
”ホテルハイジ”にも、ぜひ、バラ季節に訪れるのも身近な目標です。





さらにその前の今は、休日の朝、
オードリーのソファで朝食とともにこのほんと一緒にしばし、
バラ園の空想をしながら遊んでいます。





「趣味でオールドローズを少々...」と言える日まで。



ケイ山田著

「ケイ山田のオールドローズあふれる庭づくり」


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0341
2017年2月7日(火)

ほん

「オードリーの新しい仲間」


オードリーの家具の新しい仲間、
そのプロトタイプがまたできてきました。

まずは、私の自宅にてチエックをさせていただきました。





以前は、”eセクレタリー”という名前で呼んでおりました、
キャスターマルチボードを
幅約半分にコンパクトにした新バージョンです。

幅60cm 奥行き50cm 高さ88cm
天板はビーチの無垢材。
オードリーのナイトテーブルと同じデザインを取り入れました。
外装は突板で、全体にホワイトのウレタン塗装をした
スタイリッシュで端正なスタイリングです。





上の引き出し2つはリモコン入れ、
そして、オーディオマニアにも対応できるフラップ扉2つは変わりません。
強化ガラス越しにリモコン操作ができます。
4段目の引き出しはCD、書籍などを収納できるミニライブラリーで変わらずです。
プリンターも紙もきれいに納まることでしょう。

しかし、テレビ、オーディオ、パソコンデスク以外に
実はいろいろと 便利な使い方も考えて作りました。





ランプスタンドにミラーを置けば、ドレッサーになります。
コードも隠せる穴があります。
そのほか、タオルやベッドリネンのリネン庫にも素敵です。
2台背中合わせにすれば、ダイニングのカウンターボードにも、
並列で、間仕切りにもなりそうです。

キャスター付きで簡単に移動できますので、
ホームパーティーでは、かなりの機動力を発揮します。





寝室、キッチン、リビング、子供部屋など、
どこでどう使うかとても迷いそうなほど便利な
マルチキャスターボードだと自信があります。

そしてもちろん、
ホワイト塗装の美しさはオードリーのベッド、
サイドテーブル、そして前回ご紹介したチェストと同じで、
合わせると、
パーフェクトな家具のコーディネートになります。

さて、正式なものができましたら、
また改めましてご紹介をさせていただきますが、
価格はサイズがコンパクトになったために、
初代よりお安くなる予定です。

発売は3月中旬の予定です。


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *





No.0340
2017年2月6日(月)

こと

「本多静六
成功するために必要なシンプルな話をしよう」


本多静六という偉大な方を知ったのはほんの3、4年前です。
ほんとうはずいぶん昔に名前を知っていたのにも関わらずです。

渡部昇一氏の「知的生活の方法」という名著に
本多博士として出てきていたのに、
その時なぜ読まなかったのか、あとで、とてもとても後悔しました。

生まれは1866年、
大政奉還、フランス革命後の動乱の時代です。

最終の肩書を記せば、
東京帝国大学教授、名誉教授ということになります。
11歳で父を亡くし、
苦学ののち、現在の東京大学農学部に入学しますが、
成績が振るわなかったため
自殺未遂まで経験した後、
翌年、勉学に励んでトップになったというものすごい方。
そして
ドイツ留学を経て、
2年でドクトル・エコノミーの学位を取得した驚くべき方。





本多氏の著書を読んだ後、、
その後の成功哲学の本を読むと、これは本多氏が出所かなと、
ピンと来るところがたくさんあります。

シンプルな主張は、
職業の道楽化をせよ。
職業の道楽化で生まれたカス(お金)を
精神的な享楽に使い、
決して無駄な敵を作るな。

自身で巨万の富を築き、清貧に生き、財産は生前に寄付をして
子息には残さなかった方。

「1日、1ページ(約400字)の外に出せる文章を書く。
もしも出張などで書けない時は、前もって準備してからまとめて出す」

私がこの「リサコラム、もの、こと、ほん」を
毎日やろうと思ったのは、
この本多静六氏の言葉からです。


本多静六氏が設計した日比谷公園でしみじみと
いえ、興奮気味に読むのもいいですね。



本多静六著
「成功するために必要なシンプルな話をしよう」


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0339
2017年2月5日(日)

こと

「フェルマーの最終定理」



フェルマーの最終定理

3 以上の自然数 n について
xn + yn = zn となる自然数の組 (x, y, z) は存在しない」

この数式をじっと見ていて、

放課後に草むしりをしながら
国語の先生が、おなかをすかせた生徒に向かって
クイズを出したことを思い出しました。

「球の形のおまんじゅう7個と
それより直径が2倍大きい同じ形のおまんじゅう1個があったらどっち取る?」と。
その時、「体積は径の3乗に比例するから、大きい方にしま~す。
小さい方の8個分だし、そちらが得するから」という
そんなやり取りをしたことを思い出しました。





17世紀のピエール・ド・フェルマーという裁判官で
アマチュア天才数学者の出した先の定理は、
このようにシンプルな数式なのですが、
さらに、
ものすごく即物的に言いますと、
「おまんじゅう1個を別々の大きさのおまんじゅう2個に
分けることはできないことを証明せよ」という感じでしょうか。

文系の頭で考えると簡単にできそうな感じがしますが、
これを数式で証明するのに、
多くのプロ、アマの数学者が命がけで取り組んで
約360年かかったのです。

その張本人といいますか、アマチュア天才数学者フェルマー氏は、
そんな自分で見出した定理を示したうえで、

「この定理に関して、私は真に驚くべき証明を見つけたが、
この余白はそれを書くには狭すぎる」と言って、
その証明を書いたものを簡単にごみ箱に捨てしまったために、
世紀をまたいだ大謎解きとなったというものです。

1600年代、今でいう裁判官のような役職にあったその人は
古代ギリシャの数学者ディオファントスの描いた「算術」という書物に魅了され、
たくさんの自分の定理(予測)をその余白に書き込みしたそうです。
没後、息子の手により出版されたおかげで、
その貴重な書き込みを
多くの数学者がひとつひとつ証明して行くことができました。
しかし、どうしても証明できずに残ったものが、
先のシンプルな定理(予測)
3 以上の自然数 n についてxn + yn = zn となる自然数の組 (x, y, z) は存在しない」

つまり、「フェルマーの最終定理」と言われる
数式だったのです。





その後、数多くの数学者が挑み、そして証明に失敗した悪魔の定理の証明を
最終的に成功させた人は、
10歳の時にフェルマーの最終定理(予測)に出会ったという
アンドリュー・ワイルズというイギリス人の数学者でした。

このほんは、 数学の定理の説明書ではなく、
紀元前500年のピタゴラスから始まり、
数学の歴史を基礎から懇切丁寧に
解説した、サイエンスヒストリーなのです。

BBCドキュメンタリー番組「フェルマーの最終定理」を手掛けた作家が、
数式を省いて初心者にもわかりやすく書いた、
文庫本で493ページもの素晴らしい力作です。

私はどんなロマンスよりわくわくする大ロマンスだと感じました。
そして、読みながら思ったことは、
なんと多くの数学者が数学的証明をめぐって命を落とし、
また、命を断ったかということです。
そして、時には数学者には駆け引きも必要だということです。
それは自分の自分の命を守るためにもです。





BBCのこんなドキュメンタリー番組をNHKで見て以来、
読んでみたいと思いながら、やっと読むに至りました。

今、私は数学者の頭の中は、私のものとはまるで違うことを
身をもって「証明」できます。
なぜなら、こんなものに対して、数学では「証明」とは言わないからです。
あえて言えば、「予測」でしょうか?
そして数学者は「予測」を数式で「証明」することを研究しているのですが、
しかし、もう余白が少なくなったので、
その証明はやめにしておきます。



サイモン・シン著
青木薫訳

「フェルマーの最終定理」
新潮文庫

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0338
2017年2月4日(土)

こと

「便利な整理」

スタッフルームのキッチンは狭いために、
ミニマムな収納でなくてはなりません。
お客様に急いでお茶をお出しすることが多いからです。





急いでも、慌ててずスムーズに、
そして、飲んでいただけるようにきれいにお出しするためには、
いつも整理整頓とメンテナンスが欠かせません。





一段目の薄い引き出しにはカップ、ソーサー、
ケーキ皿、クリーマーなどの食器とカトラリーです。





2段目にはスタッフのカップとグラス類です。
そして右の狭いスペースになんと
コーヒー、紅茶のティバッグ、砂糖、ガムシロップ、
コースター、紙ナプキン。
スタッフのインスタントお味噌汁まで入っています。





引き出しの下にはパーパータオルを敷いて、常に新しくします。





紅茶類の場所には
それぞれが入っていた箱や空き箱の回りを折り曲げ、テープで止め、
それを仕切りにして、
パズルのように収納しています。
ポイントはどれをすっと引き出しても
どれも崩れないことです。

箱はいつでも簡単に処分でき、とても便利な道具です。


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0337
2017年2月3日(金)


こと

「かわいい整理」


ある日、スタッフのお手洗いの棚で
かわいくない風景を見ました。





簡易な棚ですが、
その高い場所にあるため、投げ入れられたのか、
トイレットペーパーの横で
ペーパータオルが折り重なっていました。
それも、大事にしているかわいい絵の上に。

絵と言いますのは、実はクッキー缶なのですが。
食べ終えた後もあまりにかわいい絵なので、
冬の間、トイレに飾っているものです。





「ちょっとちょっと、きれいに並べたらどうお?」
そんな風にトイレットペーパー君が視線を送っているように見えたので
と並べ直してみました。





上段にペーパータオルをピラミッド積みにして、
そしてそれをちらっとみるように、
顔が描かれたトイレットペーパーを横向きにしたりして、
その下にNYの野外アイススケート場を描いた
クッキー缶を置き、
その横にティッシュペーパーの箱を奥行き感を出すように
並べてみました。

時間にして約30秒。

かわいい整理棚になったと思われませんか?
楽しい30秒で、ずっと楽しい風景になりました。



写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0336
2017年2月2日(木)

ほん

「仕事に役立つ数学」

正式名称は「とんでもなくおもしろい」が頭につきます。


私たちの仕事では、数学の道具と言えば、
計算機、三角スケール、分度器、
使ってもコンパスくらいしかありません。
よって、加減乗除くらいしか必要ではないのですが、





あるとき、
バイヤステープを作るための要尺(必要な生地の数量)を
出すための計算式をエクセルで作ろうと考えたら、
どうしても加減乗除だけでは無理なことが
わかりました。
バイヤステープとは、生地を対角線にカットして作るためです。
しかし、あまり端っこではつなぐ手間が
掛りすぎて無理です。
さらに、テープ幅によっても、使う生地の素材によっても
裁断を変えないといけないことがわかりました。





それ以外にも、フリル、ランプシェードカバー、ベッドスカート
などなど、生地巾や柄リピートを入れば
瞬時に要尺計算してくれる魔法の計算式を
編み出したいと考えたこともあります。

しかし、それは数式なのか、
計算ソフトの処理でできる問題なのかとか
日々思いを巡らせてはいるのですが、
いまだ定理には至っておりません。





タイトルの
「とんでもなく」というのは間違ってはいないのですが、
できれば、「とんでもない素人に難しい数学を簡単に説明する」
と訳して読めば、
とんでもなくおもしろくなります。

なぜなら、章のタイトルには、
「愛のある仏の目なら未来が簡単に見通せる」
とか、
「コブタさんの家に突風が吹いたらどこまで耐えられる?」
など、およそ数学の教科書では見かけられない文句が
並んでいるのですから。





数式が理解できずに滞ってもどんどん進めて読んでいいよと
最初にかかれているので、安心です。

簡単な感想を述べるとすれば、
「数学を知れば、経済が読める」です。


西条活裕著
「とんでもなくおもしろい仕事に役立つ数学」


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。


* PAGE TOP *




No.0335
2017年2月1日(水)

こと

「いい仕事」


いよいよ、2017年も12分の1が終わり、
新たな月の始まりです。





お客さまのカーテンの生地を決める最終段階で、
2者択一で落選した生地にはなぜかいつも未練を感じます。
私が感じても仕方のないことなのですが。

それなら、私の部屋のカーテンに、ベッドスプレッドにとか
すぐにそんな風に考えて勝手に妄想コーディネート始めてしまうのです。





左のアラベスク文様のような大きなプリントの生地は
一つ柄の連続がタテ64cmX44cmもある大胆な柄です。
右はブラウンの濃淡でらせんを描く柄のドレープ生地です。





ざっくりした麻の生成りの生地に
ベージュ、ピーコックブルーの大きなプリントは大胆で素敵です。

それをシェードに使って、手前にドレープとレースと3枚がけにしてみました。
(もちろん妄想コーディネートです。)





上の小さな柄が集まって見えるのは縮小したパターンです。

麻とポリエステル混のレースしわ加工のレースには
白いシンプル目な1個だけのビーズのくみひもタッセルを
さらっと、ペンダントのように巻いたら、
一気に涼し気なリゾートホテルの気分になりました。
ああ、これだから、カーテン選びは楽しい。

「いい仕事ですよね~」と、うらやましがられるのも無理はありません。




<参考お見積り例>
レースカーテンのお仕立て場合 巾240X200cmまでの高さの窓なら、
シュリンクレース 麻80% ポリエステル20%
2倍ヒダで
¥58,800+

夏のベッドスプレッドと合わせて素敵です。

麻にプリントの記事Valentia 麻100% 134cm巾 ¥22,400/m
シェード、カーテン、ベッドスロー、クッション、テーブルクロス、ソファカバーに
素敵です。


写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。

お問い合わせなどは、こちらかからもどうぞ。

ontact us



* PAGE TOP *