MadameWatson
マダム・ワトソン My Style Bed room Wear Interior Others News
ウェブショップはこちらからどうぞ!
美しいテーブルウェア | 上質なベッドリネン&羽毛ふとん | インテリア、施工例 | スタイリッシュバス  | Y's for living

              



2021年11月1日~



「 渾身の1枚でインテリアな日々を写し撮りたいと思います。 」

                                  ラ・フランス 元村



No.101
令和4年1月16日(日)


No.102
令和4年1月18日(火)


No.102
令和4年1月20日(木)



『レコードを聞きたくて』




『間仕切り
ロールスクリーン』




『大寒』




No.97
令和4年1月11日(火)



No.98
令和4年1月12日(水)


No.99
令和4年1月13日(木)


No.100
令和4年1月14日(金)


『白黒はっきり
させたいあなたへ。
こんな
スリッパはいかが?』



『ホテル仕様の
さっくりタオル、
ちょっとおトクに』


『浴用タオルは
石けんとの相性が肝心』


『ナチュラル志向の方へ
贈るバスグッズ』



最新号

No.93
令和4年1月7日(金)



No.94
令和4年1月8日(土)



No.95
令和4年1月9日(日)


No.96
令和4年1月10日(月)



『ラ・フランスおすすめ
ハートウォーミングな
男子のパジャマ』



『ジョセフィーヌの部屋は
ラデュレのエプロンで
ベッドメイクを』


『お手洗いの便利な
すき間家具を
見つけました』


『三日月とムーングラス』



No.89
令和4年1月3日(月)


No.90
令和4年1月4日(火)


No.91
令和4年1月5日(水)


No.92
令和4年1月6日(木)



『テール・ダグリューム』




『令和の和風』




『スペインから見た
古都NARA』



『ラ・フランスおすすめ
クールな男子の部屋着』



No.85
11月30日(日)


No.86
12月11日(土)


No.87
令和4年元日(土)


No.88
令和4年
1月2日(日)


『懐かしい
クリスマスソングの
BGM』


『魅惑のバスタイムが
ラ・フランス流』


『令和4年のはじまり、
はじまり
記念撮影です』


『令和4年初夢は
どんな夢?』



No.81
11月1日(月)


No.82
11月9日(火)


No.83
11月22日(月)


No.84
11月23日(火)



『パリの空から
グレイシャスな
始まり』




『モードも撮ります
ラデュレルームウエア』




『ロマンチック・落葉』




『モリスの書斎
リニューアル』




バックナンバー

2021年5月~2021年10月はこちらから



2018年7月~2019年2月はこちらから

  


2017年8月~2018年6月はこちらから


2017年7月はこちらから








No.103

『大寒』


暦とおりの寒波の到来ですね。
遠くの山頂は雪景色のようです。






#マダムワトソン #risacokimura木村里紗子

* PAGE TOP *



No.102

『間仕切りロールスクリーン』


1枚布のロールスクリーンは
手軽に遮光、遮蔽できる窓装飾や隠しスクリーンとして便利ですが、






調光機能の付いた2枚合わせのロールスクリーンなら
ステキな使い方があります。





このとおり、間仕切りにすれば、
見せたい時はほんわか見せて、
見せたくない時は羽を畳んで隠せる。

奥行き感もでて、隠しながら魅せる雰囲気作りができます。

あなたのお部屋でどこかステキに間仕切りたい場所
ありませんでしょうか?



#マダムワトソン #risacokimura木村里紗子

* PAGE TOP *



No.101

『レコードを聞きたくて!』


朝ドラ『カムカムエブリバディ』の中で
レコードを掛けるシーンが
度々出てきますので
廃棄処分しようかと迷っていたレコードを
聞きたくなりました。







モリス氏のレコードは、まずジャケットが美しいです。
これはカシニョールの絵





昔はフルオート、セミオートプレーヤーの自動化の時代でしたが、
新着のTEACのプレーヤーは
すべてアナログ操作仕様です。

針を乗せて、針をしまうまで
その場にいないといけません。

『ちゃんと、楽曲聞きなさい』と言われているようです。

お時間ございましたら、モリスの部屋で
レコード聞きませんか。



#マダムワトソン #risacokimura木村里紗子

* PAGE TOP *



No.100

『ナチュラル志向の方に贈るバスグッズ』


冬はあたたかな色の
ナチュラルなタオルの贈り物が人気です。






こちらはあるお客様よりご依頼頂きましたタオルと
バスグッズの詰め合わせギフトです。

クレアというガーゼとパイルの両面使いのタオルに
マリウス・ファーブルのバスジェル、
そしてハーブソープをセットしたものですが、
なんてあたたかなギフトだろうと思いました。

ブルー、アイボリー、レッドの3色のトリコロールカラーに
フランス製の濃い色目のバスジェルが
センスを感じさせます。

贈り物のセンスはお客様に学ぶことが
多いです。

クレアバスタオル3枚+マリウス・ファーブルのバスジェル
+デルベハーブソープ+ギフトボックス


13,255yen

詳しく下のアイコンからウェブショップで!






#マダムワトソン #risacokimura木村里紗子

* PAGE TOP *




No.99

『浴用タオルは石けんとの相性が肝心』


おぼろタオルという浴用タオルの
ロングセラーがあります。

私はこのタオルの20年来の愛用者で、
気持ちよすぎてどうしても他の浴用タオルを使う気になりません。





その理由は、
片面のガーゼ部分で石けんを泡立て、パイル面で体を洗いますが、
石けんとの相性が抜群なこと。
よく泡立ち、泡が持続します。


20年前から価格は300円上がりましたが、
それでもリーズナブルには違いありません。

浴用タオル 880円

乾燥機でいつもふんわり、昔ながらの素朴な肌さわりも好きです。
さらに、こんな風に
白いおぼろタオルをきちんと積み重ねて置いておくだけで
清潔感も癒しも得られます!

詳しくは下のアイコンから、
ウェブショップ『ラフランス日記』のページで!





#マダムワトソン #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *




No.98

『ホテル仕様のさっくりタオル』



ホテルに宿泊する度にチェックするのがベッドリネン、
羽毛ふとん、カーテン、そして、家具調度品などのインテリア、






そしてタオル。

ホテルで使われているタォルと言ってもほんとうにさまざまですね。

私の好みは
さっくり感、ちょっとずっしり感、そしてふかふか感。
さらに大判タイプです。

そんなわがまなななホテル仕様のタオルがディスコンのため、
お得になります。(数に限りがございます。)

タオルはいろんなものを使えば使うほど、
それぞれの良さの違いがわかってきます。

もちろん、タオルに限らずですが。

詳しくはウェブショップで!






#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.97

『白黒はっきりさせたいあなたへ
こんなスリッパはいかが?』



白か黒かと、はっきりした色が好きな方は
潔癖な方が多いようです。






交じりっけないアイボリーホワイトの
スリッパ







同じく全部がブラック






さて、あなたなら、どちらのスリッパを履きますか?


続きはウェブショップで





#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.96

『縁起物と三日月』


昨日は美しい三日月が出ていました。
上弦の月というのでしょうか?

なかかなうまく撮れたようです。
自慢ではありますが。(笑)





そんな月を愛でながらやはり飲みたいものは
ロックでウイスキー、あるいは
焼酎、それともノンアルコールワイン?





月の満ち欠けがプリントされたグラスに
好きな飲み物を注いでだら、
ロックか、ジャズか、クラシック音楽なんていかがでしょうか?





私はフォアローゼスの愛好者でロックでバーボン
あるいは
ワイン&チーズ派です。





16の月の満ち欠けそれぞれの名前が記された
詳しい解説書もついて、漢字が読めない外国人の方へ
気軽な贈り物にもうけるようです。
円柱の紙の箱もおしゃれ

月の満ち欠けがわかるムーングラス
とてもリーズナブル!
カラー:ゴールド、シルバーの2色

300㏄ 1,650yen

ウェブショップでご購入いただけます。

あなた様のハートにも届きますように。






#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.95

『お手洗いの便利な
すき間家具を見つけました』


ハンドル付きスリムトレイラックが
リアルショップで人気です。





理由は13cmというスリムな巾にキャスター付きという他に、





ドアのそばに置いても邪魔にならず、
スタイリッシュで、





ペーパーホルダーの下部分にすっきり収まり、
天板部分にはスマホも文庫本も置けるため、
トイレにこもって読書する習慣のある方には
うれしい配慮も。





さらに、
13cmという巾ですが、その収納力は侮れません。
消毒液2本、ハンドソープ4本、トイレットペーパー8個
クリーナー2本!

収納部分を壁側に向ければ、
すっきり壁と一体します。

どうです?優れものでしょう?
収納の少ないオフィス、ショップでも活躍しそうです。

サイズ45(47)X13X68cm
11,000yen

詳細は、10日、ウェブショップにUPいたします。




#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.93

「ジョセフィーヌの部屋は
ラデュレのエプロンでベッドメイクを」


ホテル・センチメンタルの新色はもうお試しでしょうか?

実は、2月28日まではGo to Sleepキャンペーンで
ベッドリネン、寝具がおトクになるのですが、

その中で人気の新色、ジョセフィーヌは
バラを愛したナポレオンの妃
”ジョセフィーヌのバラ”をイメージして表現した色です。






そんなお部屋をベッドメイクする時は、
お妃さまの寝室のハウスキーピング然とした、
ラデュレのエプロンはいかがでしょうか?






肩から両脇までのフリル&ピンタックはまさに、
お妃様の専属のハウスキーピングっぽいです。

色はアイボリーとピンクベージュ
ポリエステル100%でノーアイロン
7,700yen

詳細は明日UPのウェブショップで。


男性用にもラデュレのエプロンが欲しいと思うのは
わたしだけでしょうか?

クールな男子のラデュレのエプロンもあれば、
ほんとうに欲しいところです。






#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.93

ラ・フランスおすすめ
ハートウォーミングな男子パジャマ



関東は異例な積雪のこと。

日ごと、寒さが募りますね♫

そんな寒い日はやっぱり寝室でポカポカに眠る時間が
愛おしいですね。





さて、シャルトリューズレモンのベッドリネンを背景に
ジョルジュ・サンドのハーフ&ハーフのリネンの上で
端正で並ぶのが、

私の今日のおすすめパジャマ、
ポール・スチュアートのテイラーパジャマです。





繊細な織りのタータンチェック、ふんわり柔らかい肌ざわり
ハートウォーミングな心地よさを
ぜひ、私と一緒に堪能して頂きたいです。





しかし、男子のパジャマとは言え、
サイズさえOKであれば、もちろん、大人女子に着ていただいても、
ペアでも、もちろんOKです。

メンズライクなパジャマが好きな女性も多い今、
男性用、女性用と決めるのも21世紀的ではありませんから。


ポールスチュアート・綿ネルチェックパジャマ

日本製
 カラーは2色 ブラック&グリーン・ピンク&ネイビー
綿100%
 M/Lサイズ 13,200→
9,900yen 
/LLサイズ 15,400→
12,320yen




#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.92

ラ・フランスおすすめ
クールな男子の
部屋着」


パジャマを着ない男子が多いようですが、
私は断然、パジャマ派です。

そこで、パジャマとブルゾン風のショートガウンで
部屋着風にクールに見えるおすすめのひとつをご紹介いたします





綿ネルのミラ・ショーン・パジャマに
ブークレー織りのブルゾンのコーディネートです。

ミントグリーンにライトベージュのガウンを羽織れば





このとおり、
お尻まで隠れるバックスタイルもクールです!





スタンドカラーの襟から
知的な雰囲気を感じませんか?

休日の一日、このスタイルで読書なんて紳士の習慣ですね。


ポールスチュアート・ブルゾン
 カラーは2色 ベージュ・チャコールグレー・ポリエステル100%
 M/Lサイズ 17,600→
13,800yen 

ミラ・ショーン・パジャマ
カラーは3色 グリーン・ネイビー・ブラウンピンク・綿ネル100%
 M/Lサイズ 13,200yen





#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *




No.91

「スペインから見た古都NARA」


LIZZOというスペインのファブリックメーカーから
新コレクションが出ました。

その名もNARA。

日本的な美しいデザインに圧倒されました。






表紙のこの葉っぱのような繊細な刺繍の生地は
何をイメージして生み出された生地なのでしょうか?
銀杏の落ち葉が絨毯のように重なった様子なのでしょうか?





ベッドルームのシェード、ヘッドボードカバーに使えば、
もちろん、クッションなどの小さな物でも
お部屋にインパクトを与えてくれるでしょう。





古都、奈良の美をスペイン人より教わるようで、
複雑な思いもありますが、
外から見たこの世界遺産の日本の古都、見直したくなりました。

このコレクションブックはショップでしばらく
ご覧頂けます。


#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *




No.90

「令和の和風」


多様性が注目される中
新年の松飾りもいいアイデアが
生まれています。





ミニマムな水引が粋ですね。

多肉植物系の植え込みでしょうか
こんな盆栽は卓上で
可愛がりたくなりますよ。





バック写真のホテルの内装は
和風をイメージしたファブリックで
コーディネートされています。
明日の日記でご紹介しますね。



#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *





No.89

「テール・ダグリューム」



かつて、若かりし頃、
ロンドンのとあるパブで飲んだカクテルを思い出しました。

それがESTEBAN(エステバン)のテール・ダグリュームを
嗅いだときです。





黒いリードからぷんと香る、その香りは
甘くない、優しさだけでなく、強烈な印象に残る
果物の香り。






左 TERRE D’AGRUMES テールダグリューム

右 REVE BLANC レーヴ・ブラン

私の好みは左のテールダグリュームです。


右のレーヴ・ブランの香りにつきましては、木村里紗子の「ものことほん」に
素晴らしい描写がありますので、そちらに譲ろうと思います。





6,050yen (税込)

ぜひ、お試し頂きたいです。






#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.88

「令和4年の初夢はどんな夢?」


初夢、覚えていません。
あまりに熟睡していましたので。

まず、富士山でも、鷹でも、なすびでもなかったようです。
なすびがあまり好きではないわたしにとっては
なすびでなくてよかったと思います。






枕が夢の行方を左右するわけではありませんが、
それでも枕でお悩みの方は多いですね。

超がつくくらいの25年のロングセラーを誇る
オリジナルの洗える枕に変えたら、熟眠できるようになったとか、
肩こりが治った、とかそんなお話しはたくさん伺いました。

掃除機が10万円、洗濯機が40万円もするような時代にあって
ほとんど値上がりせずに
多くの方の眠りを支えてきた枕に私も感謝しています。

洗える枕ラグジュリー 
ジャパニーズサイズ43X63cm 13,750yen
ヨーロピアンサイズ50X70cm 15,950yen
中のつぶわたが余ったら側袋だけも、わただけもご用意があります。





まだの方はぜひ、お試し頂きたいです。



#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.87

「令和4年のはじまりはじまり、
記念撮影です」

新年、あけましておめでとうございます。
マダム・ワトソンは元日よりスタートいたしました。

それでは、
コアスタッフを年齢順にをご紹介させて頂きます。





ウェブショップ担当の大瀬良です。
赤いレースのドレスは自作です。
3年目のまだまだ、マダムになれない
リトル・マダムですが、
これから修行を積んで、マダム・ワトソンのコアスタッフとして
みなさまの信頼を得たいと思っております。
どうかよろしくお願い申し上げます。





木村里紗子です。
多くの方はリサコさんと呼ばれます。
お客様というよりお友達といった方がいい方ばかりで
毎日楽しくインテリア談義(雑談)?をしております。
リラコラム、ものことほんも引き続きご愛読くださいますように。

また、今年こそはインテリア本を書きます!!





ラ・フランス日記でおなじみのラ・フランス店長&アマチュア写真家の元村です。
インテリアの仕事の傍ら、
お客様のお部屋、ホームページ、ウェブショップの写真を
担当しております。

今年は毎日欠かさずラ・フランス日記を更新いたします!

みなさま、ユニークなスタッフのマダム・ワトソン、
新年も様々なご期待に添えるようにがんばります。
どうかよろしくお願い申し上げます。




#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.86

「魅惑のバスタイムがラ・フランス流」


クリスマスや年末のギフト、お悩みの方も多いことでしょう。
迷ったら、こちらはいかがでしょうか?

Rudyというイタリアンバスグッズです。

香りが実に美しいのです。
この写真からそこはかとなく伝わってきますでしょうか?





ローズはダマスクローズの高貴な香り
ベルガモットは初々しいさわやかさです。

バスジェル 1,760
ハンドソープ 1,430
ローション 2,030yen

さらにラベンダーは摘みたての香りです。

どれにしようかほんとうに迷います。

ギフトなら、3つまとめて贈るとすごくうれしいはずです。

ラ・フランス流魅惑のバスタイムいかがでしょうか?


詳細は近日中UPのウェブショップにて。



#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.85


クリスマスシーズンのBGMに
数年前までは
アンティークオルゴール、
クリスタルガラスデューで奏でるクリスマスソング
山下達郎の「クリスマスイヴ」、松任谷由実の「恋人はサンタクロース」
などの有名なクリスマスソングが
ジャスアレンジされた懐かしのニューミュージック(今ではオールド?)
CDをかけていました。





かつて、アメリカ版懐メロの缶入りCDを
販売していた頃もありました。





朝ドラ『カムカムエブリバディ』の中で
今、話題のルイのCDもありました。
ルイ・アームストロングの”On the Sunny Side of the Street”も
入っています。





ほんとによく聞きましたね~。音が飛ぶようになるほどまで。
CDをあまり聞かなくなって昨今ですが、
なんとレコードの生産が増加しているとのこと。

にわかには
信じられないようなそんな現象が起きるも
音楽を行為としても楽しむという感覚、
そんなノスタルジーからでしょうか?





今、店内ではスイスのクリスマス専門FMを
インターネットラジオで流しています。

CMなしでなので
思い切り、クリスマスの雰囲気を楽しんで頂けると思います。
お目にかかれることを楽しみにいたしおります。



#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *




No.84



「モリスの書斎 リニューアル」

いよいよ、モリスの書斎がリニューアル
いたしました。

物語は
森の中にひそかに佇むホテル・モリスと呼ばれている
小さなモリス氏の別荘から
始まります。





温かな空気が漂ってきました。

うん?もしかしたらこれははショパン?





クラシック音楽好きなモリス氏はこの部屋で
レコードをかけ、そしてひとり静かに
読書をするのだとか。






そんな知的な趣味を持つ人物ですが、
意外にアートがお好きなようですね。

また詳細は来月15日のリサコラムの部屋にて。

ではまた。



#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.83


「ロマンチック・落葉」


もみじ狩りの季節は過ぎても
ありがたいことに
燃え上がるもみじを
ご近所に見つけました。






その石垣には
紅葉色の蝶が
羽を休めていました。





今日は
寒くなって来ました。
いよいよ冬支度ですね。


#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *




No.82


「モードも撮ります。ラデュレのルームウエア」


11月も、立冬を迎えて
そろそろあったかい部屋着が欲しい
寒さになってきましてね。

先日は、モードのカメラマン魂全開で
ラデュレのレディスの部屋着を撮影いたしました。






ピンポーンとなったら、
(アメリカのお宅ではリンドンと鳴るようですが、)
裕福なマダムはみんなこんなロングガウンを羽織って
螺旋階段を降りてくるイメージがあります。

私も夕食後は、ロングガウンというのが
好みスタイルです。





そして、お休み前は
ガウンを脱いで、クローゼット手前のフックにかけて
ごく薄いパジャマであたたかなおふとんにくるまれて眠る
これが理想の形です。

パジャマ、ガウンは明日以降ウェブショップでもお買い物
できます。

またご案内いたします。


続きは マダム・ワトソンとスタッフの木村里紗子の
インスタグラムでどうぞ!


アカウントをお持ちでなければこの機会にでぜひ!


#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子


* PAGE TOP *



No.81


「パリの空からグレイシャスなはじまり」


今日から11月。
マダム・ワトソンも次第にクリスマスムードになって
来ました。

昨日はパリから生放送の中継を見ていましたが
やはり、パリの街並は美しいし、
街もモノもアートだと感じました。






実は ホテル・センチメンタルのベッドリネンにも
新色が3色加わり、
パリの空が復活しました。
パリの空はやはり人気です。
ご注文をたくさん頂いており、現在フル稼働で製作中です。

さて、
新たな2022年が幸せな年になるように願いを込めて
あなたののベッドルームもちょっとグレイシャスに
グレードアップしませんか?

続きは
マダム・ワトソンとスタッフの木村里紗子の
インスタグラムでどうぞ!


アカウントをお持ちでなければこの機会にでぜひ!



#マダムワトソン  #risacokimura木村里紗子



* PAGE TOP *