MadameWatson
マダム・ワトソン My Style Bed room Wear Interior Others News
ウェブショップはこちらからどうぞ!
美しいテーブルウェア | 上質なベッドリネン&羽毛ふとん | インテリア、施工例 | スタイリッシュバス  | Y's for living


リサコラム



令和3年 2021年11月1日~30日

私自身の好きなもの、こと、ほんを
マダム・ワトソンをとおして、日々、つれづれに語りたいと思います。
令和ものんびり、しつこくつづけてまいります。
木村リサコ

予告は変更の場合もございます。

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。

下のロゴからウェブショップに飛びます。「もの、こと、ほん」からこのページで
紹介したアイテムをご覧いただけます。



本家、「リサコラム」は

毎週水曜日連載。

11月24日号

木村リサコのイラストストーリー
です。

『パリのアパルトマンの絵』


第26話






phone 092-542-0788

マダム・ワトソン店休日


11月1日(月) 8日(月) 15(月) 22(月)

29(月)30(火)連休




11月23日号、更新しています!
ものことほんだけでなく、
こちらもぜひ、ご覧くださいますように(笑)!





最新号 最新号

No.2046
2021年11月29日
(月)



No.2047
2021年11月30日
(火)


こと

「今年のトライ
No.1 ごみを考える」



こと

今年のトライ
No.2カーテンの
魅力を伝える」




No.2042
2021年11月25日
(木)


No.2043
2021年11月26日
(金)
No.2044
2021年11月27日
(土)
No.2045
2021年11月28日
(日)

こと

「ぐっすり眠りたい」

こと

「マダム・ワトソン
年末年始の営業日」
こと

「マダム・ワトソン
カレンダーできました」


こと

「間もなく締め切りです
福箱2022」




No.2038
2021年11月21日
(日)


No.2039
2021年11月22日
(月)
No.2040
2021年11月23日
(火)
No.2041
2021年11月24日
(水)

こと

「死ぬまで読みたい本」


こと

「空き家の冒険」


こと

「モリスの書斎を
覗いてみると」


こと

「三度、『カムカム
エブリバディ!』」

 

No.2034
2021年11月17日
(水)



No.2035
2021年11月18日
(木)


No.2036
2021年11月19日
(金)

No.2037
2021年11月20日
(土)

こと

「りんごとラフランス」


こと

「プールではなく、
用水路です」


こと

「断捨離はなく、
リサイクルです」



こと

「マダム・ワトソンは
クリスマスがよく
似合う」



  最新号

No.2030
2021年11月13日
(土)



No.2031
2021年11月14日
(日)


No.2032
2021年11月15日
(月)


No.2033
2021年11月16日
(火)



こと

「時間はふくらむ!

こと

「ディクテーション」

こと

「ホテル・モリス
リニューアル」

こと

「さあ、デコレーション」

   最新号

No.2026
2021年11月9日
(火)



No.2027
2021年11月10日
(水)

No.2028
2021年11月11日
(木)
No.2029
2021年11月12日
(金)

こと

「今夜の一行目」

こと

「お留守番上手な
美人キャンドル3姉妹」


こと

「"a"が憎い
カムカムエブリバディ」


こと

「個性は色でもわかる」


No.2022
2021年11月5日
(金)



No.2023
2021年11月6日
(土)


No.2024
2021年11月7日
(日)


No.2025
2021年11月8日
(月)


こと

「ロングライフを楽しむ
ハイビスカス」


こと

「リアルパリ」


こと

「エコな乗り物」

こと

「カムカムエブリバディ」



No.2018
2021年11月1日
(月)



No.2019
2021年11月2日
(火)


No.2020
2021年11月3日
(水)

No.2021
2021年11月4日
(木)


こと

「さあ、模様替えだ!」


こと

「自宅ガラパゴス化」

こと

「役に立たないねこ」
こと

「一汁一飯」


リサコラム「もの、こと、ほん」バックナンバー集

2021年7月No.1895~10月No.2017

7月              8月                  9月                 10月

   

 
2021年3月No.1775~2021年6月No.1894

3月                  4月                 5月                    6月

    


2020年11月No.1655~2021年No.1774

11月                  12月                 1月                  2月


    


2020年7月No.1531~10月No.1654

7月                  8月                 9月                  10月

        


2020年3月No.1409~2020年6月No.1530

3月                 4月                 5月                   6月

  
 

2019年11月No.1337~2020年2月No.1408

11月                  12月                1月                2月

    


2018年7月No.1214~2019年10月No.1336


7月              8月             9月                10月

      


2018年3月No.1092~2018年6月No.1213

 3月            4月            5月                    6月

      
                                                                                         


2018年11月No.972~2019年2月No.1091

11月                 12月       2019年 1月              2月
    


2018年7月No.849~2018年10月No.971

7月             8月             9月           10月
      

2018年3月No.727~2018年6月No.848

    3月            4月            5月             6月
  

2017年11月No.667~2018年2月 No.726

2月           2018年 1月      2017年 12月         11月
 

2017年10月 No.606~2017年7月 No.485

    

2017年6月~2017年3月 No.484~363
  

   

2017年2月~2016年11月 No.362~244

   

2016年10月~2016年7月 No.243~123

    

2016年6月~2016年3月 NO.122~001

    





No.2046

令和3年 2021年11月30日(火)

「今年のトライ No.2 カーテンの魅力を伝える」


私はよく魔法使いとか魔法を使って
お部屋をきれいにすると言われることがあります。

別にふつうの人間なので、魔法使いでも何でもないのですが
その真意はといえば、お部屋の劇的ビフォーアフターと
いうことだと思います。






メインのベッドルームコーディネートでは
ベッドリネン、カーテン、ベッドスプレッド、ベッドスカートなど
生地がたくさん使うため、まさしく
1時間ほどの間で劇的ビフォーアフターが起きるので
魔法使いの仕業のように思えるのだと思います。







こちらはショップの
オードリーホワイトベッドクイーンのベッドルームです。

グレーのエッフェル塔刺繡のベッドスプレッド、
濃紺のベルベットにゴールドのエッフェル塔刺繍のクッション、
ボルドーブラウンのベルベットの天蓋カーテン
バランスカーテンはクラシカルな曲線を描き、
レースカーテンは2重(2枚かかっています)。

シンプルな白いベッド1台からゴージャスな
パリの5つ星ホテルのスイートのような部屋になります。






こちらはセミダブルのリシュリューベッドです。

シャルトリューズレモン、ホワイト、パールオパール、
ベージュ、若草色グリーンなど、
抑えめで上品な色合いで統一したベッドルームです。

カーテンを変えるとガラッとムードが変りますから
布の威力はほんとうにすごいです。

この劇的ビフォーアフターを感じて
頂きたいと思うのです。

その日から別人格になったような気分になります。

その驚きをよく、私は「ハリウッドスター気分で眠る」と簡単に
表現しています。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP



No.2046

令和3年 2021年11月29日

「今年のトライ No.1」


ごみについて考えました。

ごみで最も大きなものはダンボール、
毎日出ます。

さらに、コピー用紙、封筒、コート紙などの表面処理をした紙、
新聞紙(メーカーから送られてくる商品のダンボールケースの中の
緩衝材として時々大量に入っています)。

最近は新聞の購読数が減ったためか、新聞の緩衝材の代わりに
風船のような空気を詰め込んだ緩衝材(わたしたちはふわふわと呼んでいます。)
がとても多くなりました。
このふわふわはビニールに入った空気なだけに大変かさばります。

穴を開けて中に何かを入れて保存する等の
再利用も考えてみましたが
(過去に腕時計などをこんな緩衝材の中に入れてディスプレイしたものを
見たことがあります。)

穴を開けた段階で空気が抜けて緩衝材の機能を失うため、
そのまま別の緩衝材目的以外の再利用は難しいです。





他には、乾電池(ディスプレイのLEDキャンドルなどで結構
使います。)、フレグランス等のサンプルの瓶物、
DM、郵便物のセロファンも頻繁に発生します。

これらを専用のボックスに保管してそれぞれに
個別に処理すること真面目に取り組んみました。

そして、自分たちのごみ減量のために、食べ殻は再利用のセロファンに入れて
小さくしたあと、足で踏んでさらにコンパクトな
”美ごみ”にしてからごみ箱に入れるようにしました。

これだけで燃えるごみが約4分の1になりました。

まだまだ、燃えるごみを減らす方法はあると思っています。
ごみも体も増やすのは簡単で減らすのはほんとうに
難しいですね。
さらに、減量は継続することでしか達成できないことにが
今年のトライ、ごみを考えて考えてわかったことです。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP



No.2045

令和3年 2021年11月28日

「間もなく締め切りです。福箱2022」


例年人気の福袋ですが、
今年は特に手に入らなかったお客様が昨年の暮にご予約されたり
お正月に次の年の福袋をご予約される方が多く、
もう間もなく締め切らざ得るを得なくなりました。

今年2021年からは、袋ではなく、箱入りの「福箱」という名の
2段重箱になりました。





ウエア、インテリア雑貨、バスグッズ、ベッドリネンなどが
まさに、お正月の重箱に入ったおせちのように
様々きれいに詰め込まれて入っています。

下の写真は昨年12月30日の夜に撮影したものです。





福箱は税込1万500円(お支払いは現金で承っております)
発送も承りますが、送料\1,980(離島覗く全国)で
前もってお振込み等でお支払いいただくことになります。

また、サイズ、ご希望の雰囲気など可能な限り
ご希望に添えるように承っております。

ご希望のお客様はお早めにお申し付けくださいますように。


残り数量わずかです。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP



No.2044

令和3年 2021年11月27日

「マダム・ワトソン オリジナルカレンダー
できました」


マダム・ワトソンのオリジナルカレンダー
その名も『マダム・ワトソンオートクチュール2022』
できました。





片面には12件のお客様のお宅をセレクトさせて頂きました。





もう片面はカレンダーと僭越ながら私のイラストです。
リサコラムの中からセレクトした2面の卓上カレンダーです。





巾約15X高さ約22cm
1枚にその月と前後の月の3か月分の掲載、
プラス思考で大安だけを記しています。

今年はインテリアテイストもお客様の年齢層も幅広く
バリエーション豊かにステキにできました。

お客様の反応は上々です。

店頭、ウェブショップでのお買い物の際に差し上げておりますが、
今年も限定数量のため
できれば、お急ぎいただければと存じます。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP




No.2043

令和3年 2021年11月26日

「マダム・ワトソン 年末年始の営業日」

今日は11月最後の金曜日
来週はもう12月です。
ショップのクリスマスディスプレイも終了しました。





ツリーはたくさんのゴミを寄せ付けるために
今年は天井近くのスワッグとリースでシンプルな
デコレーションです。





駐車場からスロープを降りてくると、バスグッズや雑貨のコーナーに。





今年も人気なのはLEDキャンドル。
本物に近い輝き具合でテーブルセットにはかかせませんね。
一押しのグラス入り3個セット





ほっかほっかのガウンも恋しい季節ですね~。
メンズもかなり充実しています。





今月末の29月曜日,30日火曜日は店休日ですが、
12月は6日月曜日と31日の大晦日を除いて営業です。

また元日の午後2時から営業いたしますので、
新年早々にまたお目にかかれます。
3日の月曜日も営業です。

またインスタグラムでも、このものことほんでも
クリスマス中継いたします。

お楽しみに!


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP



No.2042

令和3年 2021年11月25日

「ぐっすり眠りたい」


紅葉も落葉に変わりつつあります。

日によって寒かったり温かかったり、
最高気温が10度くらい違ったりと、いろいろですが、
来週はもう12月、冬本番。
こんな季節の変わり目は寒さになれるようにぐっすり眠りたいですね。

しかし、このぐっすり眠るは、言うは易く行うは難し。
「これ一本で!」という方法はありません。





先日、お客様から、「寝汗をかいてしまう」けれど、
温かくならないのはどうしてだろうと
お尋ねを受けました。

その理由は複数考えられますが、
羽毛のおふとんに自分の体温を上手に伝えられていないのではと、
思いました。
羽毛ふとんと自分との間は薄いベッドリネンと
薄いパジャマだけがベスト。
毛布など何も挟まない方が体温、湿気の流通がスムーズです。

たまった湿気を吸って吐くというダウンの最大の機能を
妨げないためです。

羽毛ふとんとベッドリネンの相性も大事です。
フィットしてかつ通気度のよい羽毛ふとん、ベッドリネンでないと
例えばレインコートを着た状態で
満員電車に乗っているような、ちょっと気持ちよくない
感じになります。

ぐっすり眠るのは人生最大の課題と言っても過言ではないと
思っています。

寝具、ベッドリネンのフィット感、パジャマ、
室温管理、寝室の清潔感、
さらに、1日、十分に体を動かし疲れ切っていること、
そして、悩みは寝室の外に置いてくること。

私なりにはこれだと思います。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP



No.2041

令和3年 2021年11月24日

「三度、『ラジオでカムカムエブリバディ!』」


10月に始まったNHKの朝ドラは高視聴率を続けているようですね。
この高視聴率はラジオの英語講座とリンクしているおかげではないかと
私だけでなく多くの方が思っていると
思います。

何と言っても『ラジオでカムカムエブリバディ!』の
3人の楽しい掛け合いが最高なのです。

まさに、テレビを上回る面白さ。




朝ドラの時代は、戦時中から戦後になりましたが、、
敵国アメリカのルイ・アームストロングの歌を歌えなくなった時、
主人公、安子は徴兵されたみのるとの子供、
るいちゃんをに
こっそり英語の子守歌を歌うのです。

その歌が、”On the Sunny Side of the Street"
ラジオでも3人がこの歌を歌って盛り上がります。

私は、仕事中、このコラムを書きながらも、実は
『ラジオでカムカムエブリバディ』を聞いているのですが、
同じ講座を日に3回も4回も聴いても飽きないなんて
はじめてです。

ルイ・アームストロング、
いきなりリバイバルするでしょうね。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2040

令和3年 2021年11月23日(火)

こと

「モリスの書斎を覗いてみると」


昨日、モリスの部屋のクロス貼りが終了しました。
そこで、まだディスプレイ前ですが、
ちらっとモリス氏の部屋を覗いてみませんか?






今回のテーマは
モリスを21世紀風にデザインした建築家&デザイナーの
ベン・ペントリースの作品を採用しました。

どうでしょう?

ペントリース氏の自宅のダイニングにも貼られている
鮮やかな朱色の壁。
完熟トマト&ウィロウ・ボウなんて、
これまでだれもトライしなかった色ですね。





こちら目の覚めるようなブルーグリーンの壁は
Buchelor's Button(独身のボタン)という
面白い名前を持つ草花、矢車草。

モリスが中世のフレスコ画風に描いたオリジナルデザインに
今風のカラーで魅力を増したクロスです。

物静かな紳士、モリス氏にふさわしい
知的な雰囲気を感じます。





正面の壁はペントリース氏のリビングと同じ
ブルーグリーンのウィロウ・ボウです。

まだまだディスプレイ途中ですが、
続きはラ・ランス日記でもご紹介させていただきます。
午後7時頃のUP予定のようです。

どうかお楽しみに。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2039

令和3年 2021年11月22日(月)

こと

「空き家の冒険」



空き家の冒険と言えば、
シャーロック・ホームズの『空き家の冒険』を思い出さざるを得ません。

21世紀のカンバーバッチ主演のものではなく、
20世紀のジェレミー・ブレッド主演の元祖『シャーロック・ホームズの冒険』の
DVDは全部持っているのですが、
しかし、近頃、NHKでまたリマスター版の美しいカラーの
『シャーロックホームズの冒険』を見れるチャンスがあり、
録画までして見ました!






舞台は19世紀末の大英帝国、ヴィクトリア調、
産業革命真っただ中の霧に煙るロンドンです。

『空き家の冒険』は一度死んだと思われた
シャーロック・ホームズが劇的な登場の仕方で復活するという
ちょっと無理はありますが、かっこいい物語です。

当時、ウイリアム・モリスが一般家庭でも貼れる価格の
壁紙を発売して人気を博した時代でもあり、
ドラマの中ではモリスのクロスがたくさん出てきます。

ストーリーはもちろん、セリフまで暗記するくらいに
知っているため、もっぱら、背景にばかり
目が行きます。





ここはマダム・ワトソンの中の「モリスの書斎」







クロスももちろん、モリスですが、今回、新しいコレクションが発売され
リニューアルすることになりました。





今日、店休日は午後3時半過ぎまでクロス職人さんの手際の
いい仕事ぶりをじっくり見させていただき、
とてもわくわく楽しかったです。
そしてとても勉強になりました。

さすがにプロの技は素晴らしい、そして仕事の速さに感服しました。

それでは、空き家の冒険の続きはまた明日!


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2038

令和3年 2021年11月21日(日)

こと

「死ぬまでに読みたい本」


私のメンター、ロビン・シャーマのメールマガジンには、
「稀有な知性を持っている人に出会ったら
その人の読んでいる本を聞きなさい」という
アメリカの19世紀を代表する哲学者エマーソンの引用がありました。

日本人はなかなか初対面の方にどんな本を
読んでいるのですか?とは聞きづらいものですね。







私自身も、お客さまの読まれている本にとても興味があります。
ご自宅に訪問する機会があって、たまたま、開架式の書棚で
あれば、絶対に見てしまいます。
そして
面白い本を教えてもらったら、必ず買って読みます。







ロビン・シャーマ氏自身の死ぬまでに読むべき本25冊
にならって
私もぜひ読破したい本を少しだけ考えてみました。

そのほんのほとんどは今ある積読です。
まずはそれから読みます。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2037

令和3年 2021年11月20日(土)

こと

「マダム・ワトソンにはクリスマスがよく似合う」


このようによく言われます。

クリスマスのディスプレイはまだ道半ばですが、
ショップの中に流れるクリスマスソングを聞いていると
私たちもうきうきクリスマスムードになってきます。




そして、先日来、写真の整理をやっていたら、
昔のクリスマスの店内の様子の写真がたくさん出てきました。





セピア色のクリスマスですね。

デジタルカメラではなく、フイルムカメラで
撮った写真はどう写っているのか撮った後でないと
確認できなし、失敗作もたくさんありました。

そんな失敗写真ほど余計に懐かしい気分になります。





そして、やっぱり、マダム・ワトソンには
クリスマスが似合うと思いました。





さあ、ホテル・モリスのリニューアルも来週24日に
になりました。

クリスマスの様子はまた
インスタグラムでもご紹介いたします。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2036

令和3年 2021年11月19日(金)

こと

「断捨離ではなく、リサイクルです」


クリスマスのディスプレイ、店内移動、
モリスの書斎のリニューアルにあたり、
整理、片付け、そしてごみ処理をしました。

個人情報の入った紙は処理業者さんで粉砕して
いただくのですが、
送り状の控えを外し、
クリップを外して、ホッチキス部分をカットする
必要があります。膨大な量でした。






デジタルカメラではないお客様のお宅の写真、
店内の様子を撮った写真はすべて整理してネガは処分しました。

生地のはぎれや生地サンプルのちいさなものは
プラケースと一緒に
被服科の学生さんたちの製作用に
使っていただくことにしました。

什器、家具はすべて別の目的の収納に使い、
処分したものはありませんでした。

そんなこんなでオフィス、店内いろんな場所をちょっと模様替えをして
すっきりきれいになりました。

断捨離とはやたらに捨てることですが、、
捨てずに他の方が使ってもらえる、別の目的に使う
昔の日本人が得意としていたことが
こんな再利用、再々利用、再々々利用だったのだろうと
思いました。

捨てずにすっきり、美しく。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2035

令和3年 2021年11月18日(木)

こと

「プールではなく、用水路です」


フランスのニュースを見ていましたら、
コロナ渦でロックダウン、自粛生活を強いられている間に
プールを作った家がとても増えたそうです。

バカンスに出かけられない方のために
プールを作ってしまったという方や
お隣りが作ったからうちも作ろうなどと競い合ったという方も
きっといらっしゃるでしょう。






日本の狭い土地ではプールを作るとなると
超豪邸のイメージですが、カリフォルニアでは普通に
あるそうですし、
パリでなければ、フランスでは、超豪邸でなくても
可能なのでしょう。

しかし、プールのある家は固定資産税がぐっと上がるそうで、
申告制のため、申告しない人のために、
または、
それを知らない人のために?
税務署はグーグルマップを使ってプールを洗い出しているそうですが、
プールだけに隠し立てできませんよね。

エクササイズのためなら、1m巾の細長いプールを作って、
植物に水をやるための用水路だから、プールではありませんと
主張するのはどうでしょうか?

そんなことまで、
余計なおせっかいなのですが、実は
私の理想の小さな別荘を描いてみたまでなのです。
7mの短いプールはウォーキング用、あるいは平泳ぎ用ですね。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2034

令和3年 2021年11月17日(水)

こと

「りんごとラフランス」



「りんごが色づくと医者が青くなる」という
言い伝えがあるほどりんごは体によいそうですね。

マダム・ワトソンの斜め前には
八百屋さんがあり、
そこにもいろいろなりんごが並んでいます。

毎回、どのりんごを買おうかと迷ってしまいます。
赤いのがいいのか、青いのがいいのか、黄色のがいいのか
しかし、
どのりんごがなんという品種なのか長年見続けてても
ちっとも区別がつきません。





しかし、洋ナシのラフランスは
すぐに見分けがつきます。

独特の形からでしょうか?
青緑しかないからでしょうか?
ちょっとハイソな雰囲気も漂わせているこの洋ナシは
なんとも洋物の味わいです。

りんごも洋ナシも好きですが、
今日、臨時スタッフのTさんより山形産の洋ナシを頂きました。

この季節、毎年、おすそ分けをいただくのを
実はひそかに楽しみにしているのです。

そしてラフランスといえば、
ラ・フランス店長という人がマダム・ワトソンにはいますね。

明日はラ・フランス店長さんの日記は
更新されるようです。
そちらもどうかお楽しみに。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2033

令和3年 2021年11月16日(火)

こと

「さあ、デコレーション」


11月も半分ですね~、あっという間に半分過ぎましたね~
という声をちらほら。
ほんとうにそうだと思います。


クリスマスの思い出と言えば
この仕事についてからは慌ただしい、忙しいという記憶で
彩られています。

11月は12月よりさらに大変ないわば恐怖の月です。
それはいろいろな業種の方にいえることだと思いますが、
準備がたくさんあるということです。






それももう峠をこえましたが、
まだデコレーションが残っています。

さあ、童心に帰ってがんばろうと思います。

必要なのは、
脚立に電飾にボールにそして何より手際の良さ!



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2032

令和3年 2021年11月15日(月)

こと

「ホテル・モリス リニューアル」


マダム・ワトソンの中には架空の2つのホテルがあります。

一つはホテル・センチメンタル、
もう一つが「モリスの書斎」のあるホテル・モリスです。

では、ここでちょっとホテル・モリスの物語を
お教えいたします。



「ホテル・モリスは森の中の小さな家。
木立に囲まれ、敷地の中には小川が流れています。
聞こえる音は
鳥のさえずり、風に揺らぐ木々のざわめきだけです。

このホテル・モリスの住人の名前はわかりませんが、
周辺の人々は彼のことをモリス氏と
呼んでいます。





都会に住むモリス氏は、静かな週末を過ごすために
ひとりでここにやって来て、書斎にこもり、
音楽に耳を傾けながら日がな一日、本を読むのです。





電子機器は何もなく、音楽はレコードプレーヤーから
手作りのスピーカーを通して流れ、小さな家の中を
同じメロディーで満たします。

彼は実はレコードコレクターなのです」








このモリスの書斎が
いよいよ
11月24日リニューアルオープンいたします。
この小部屋でインテリアのご相談をお受けいたします。

詳細は23日夕方にお知らせいたします。
それではどうかお楽しみに。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2031

令和3年 2021年11月14日(日)

こと

「ディクテーション」


ラジオの『毎日フランス語』応用編はドビュッシーのオペラ、
『ペレアスとメリザンド』をやっています。

15分間で格調高いオペラの歌声(1941年の録音)を聴くことが
できるすばらしい番組なのですが、

講座の最初にこれから学ぶオペラの台本の
ディクテ(ディクテーション)、書き取りがあります。






書き取りをするのはほんとうに久しぶりですが、
書き取りどこらか、
筆記用具を持って紙に文章を書くことがめっきり減った今、
拝啓からはじまる
きちんとした手書きの手紙文など、全く書かなくなってしまいました。

漢字も英語もフランス語も綴りをどんどん、日に日に
忘れていると実感します。パソコンやタブレットが賢すぎて
予測で教えてくれるのも良し悪しですね。

これでは試験には通らなだろうと思います。
(試験を受ける予定があるわけではないのですが)

先日、親、遊、という漢字が途中から書けなくなって
しまいました。

でも、刺繡、癒はなぜか書けます。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2030

令和3年 2021年11月13日(土)

こと

「時間はふくらむ」


お正月までもうあと50日、つまり今年もあと50日しか
ありません。

「やるべきことはたくさんあって、予定もたくさんあって
毎日、バタバタだけれど、
家に帰ってきたら
まるでステキなホテルに帰ってきたみたいな感じにしたい、
だって、忙しいときこそ、癒されたいから」

という贅沢なご希望、よくわかります。

「でも、睡眠時間はもうこれ以上短縮できない!」

それなら6分間家事がおすすめです。





6分間嫌な人の説教をじっと聞いていたら長くて長くて
もう3時間くらいに感じます。
しかし、
テレビやYouTubeを見ていたら6分間はあっという間です。

それくらい嫌なことを続けて6分間やる時は長く感じるものです。

それなら一番やりたくないと思うこと、
めんどうだなと思うことを6分間だけ、
しかも、時間のない切迫している時にやってみることです。

例えば、
出勤前に窓掃除、ベランダをデッキブラシで磨く、
ベッドリネンにアイロンをかけてみるなどです。

え~、そんな時にというようなとんでもないようなと
思うことを時間のない時にやっていると
嫌な仕事が結構、短時間で簡単に終わることがわかります。

私は出がけの6分間で
パジャマの上下をアイロンがけし
今晩着るパジャマをクローゼットの取手に引っ掛け
お風呂上がりにはく新しいトングスリッパ、タオルを棚にセットしてから
出勤します。

時間感覚は結構いい加減なものだから、
6分時間を借りて自分を鍛えてみませんか?
ギアがどんどん上がります。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2028

令和3年 2021年11月12日(金)

こと

「個性は色でもわかる」


寒くなって来ました。
そうなると街の様子が段々と黒くなってきます。

黒いナイロンジャケットやコートを着る人が増えるからですが、
それぞれみんな特徴のある個性を持っているのに、
どうしても無個性に感じてしまいます。

そんな人々が車を選ぶ時は、黒ばかりではないようで、
最も多い色は白、シルバーと言われますが
最近は日本車でもフランス車のようなパステルカラーの車も
どんどん出ているようで、目を惹きます。






しかし、日本製のカーテン等の生地や壁紙より
やはり海外の特にヨーロッパのものには
日本の色ではない色がたくさんあります。

色の違いがわかりにくいほど微妙な色の変化が
付けられているレース生地などもあります。
だから、
その中から一つ選ぶのは至難の業です。







その人の個性を探るには、好きな色からだと言われますが
気分でも季節でも、年齢でも変ります。

さらに、
数年~数十年の長いスパンでは、
ずっとブルー好きだった人がピンクを
好きになったり、
グリーンが好きからブルーに変わったりすることがありますが、
すると、ブルーとピンクのどちらも好きな時間帯があるようです。

そしてまた、以前好きだった色に戻るという
こともあるように感じています。

もうひとつ私が感じるのは、
自分の気分をUPさせると感じる色を着ると
以心伝心で
相手の気分もUPさせるようです。

色は面白い、色選びは大事ですね。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2027

令和3年 2021年11月11日(木)

こと

「"a" が憎い、カムカムエブリバディ」


またしても、朝ドラ”カムカムエブリバディ”で恐縮ですが、
朝ドラとラジオの英会話のコラボに
ほぼ完全にはめられています。

時代背景は昭和初期、
家業を次ぐのは長男で、女性の適齢期は女性は16歳~18歳
家柄の違う結婚はなかなか認められなかった
今とはまるで違う価値観の中で家業の継承&家柄違いの恋愛モードの二人に
太平洋戦争の影響が忍び寄ってきます。

そんな状況下でテンポよく進む
朝ドラの『カムカムエブリバディ』にコラボした
『ラジオでカムカムエブリバディ』はそれを上回る面白さがあります。

何と言っても講師の大杉正明先生のコメントが憎い!と
唸らざるを得ません。

第8話ではすでに、主人公の安子と稔の仲が悲恋に向けて深まります。
別れる前、夕日を見ながら英語で会話する二人





Do you see that beautiful sunset?と聞いた稔に対して、
安子は
きちんと、Yes, I do.と答えた後、
I see a wonderful sunset over the river.と答えます。
一緒に見ているsunsetに"a" という不定冠詞を使った安子のセリフを

完璧な英語では不自然だから習い始めた感を込めた、
その意図を読み取るべきという
大杉先生のコメントがありました。

深読みの大杉と言われているそうな大杉先生はこんな風に
視聴者の気持ちをぐっと引き寄せます。

ちなみに、
前回のラジオ講座では、
”I'm in hot water.” を「私は窮地に立たされています」と
訳さず、
「おれ、やべ~ことになってるぞ~」と教える大杉先生。

はじめて聞きましたが、このニュアンス、完璧に覚えました。

ちなみに、大杉先生の専門は英語学、そしてもう一つの
専門は恋愛だそうです。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2026

令和3年 2021年11月10日(水)

こと

「お留守上手な美人キャンドル3姉妹」


キャンドル好きとしては
やはり火をつけるキャンドルが
好きなのですが、

小さなお子さんのいるご家庭は
火を使わないLEDキャンドルの方が安心です。






また、LEDがいいのは、目を離しても大丈夫という
ところです。

あるお客様から、「お仏壇ではつけっぱなしにしたいから
やっぱりLEDがいいのよね」と言われました。

確かにそうだなと思いました。





お仏壇でなくても、コンソールテーブルの上に常時置いておく
キャンドルはリモコンと
タイマー機能がついているものが便利です。





そんなLEDキャンドルの中でも
人気なのはこの3個セットの3姉妹キャンドルです。

夜のムーディな感じを出したいならアンバー、
お昼間でも違和感のないクリアでさりげない感じならホワイト

3姉妹LEDキャンドル
リモコン、乾電池6個セット済み
4,554円

ガラスキャンドルホルダー
S 直径11X24cm 6,050円
L 直径11X29.5cm 7,150円

ON, OFF以外に
タイマー、炎の揺らぎ方も選べます。


近日中にウェブショップにUPいたします。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2026

令和3年 2021年11月9日(火)

こと

「今夜の一行目」



Eテレ2355、(23時55分から、明日になるまでの
5分間番組)を長年見ています。

その中で、秋の読書週間『今夜の一行目』という
短いコーナーがあります。

小説の冒頭の一行目が読み上げられ、
その題名を当てるものです。







先日、当たりました!

それは、『博士の愛した数式』の冒頭の一行目部分でした。

この、ものことほんで2度取り上げたことがあるので、
これを外すわけには行かないのですが、
星の数ほどある小説の中で、私の好きな小説が
取り上げられることはそれこそ、限りなくゼロに近い
可能性だと思うのですが、
もしかしたら、2355のディレクターさん、
この『ものことほん』を読まれておいではなのでは
ないかと思ったりもしました。
それならとてもうれしいのですが、

いずれにしても、
小説の冒頭当てクイズほど好きなクイズはありません。

それは高校時代、日直の度に、
担任の先生に提出する日誌に一行目クイズを出していたからです。
担任の先生は、今で言う、現代文の先生でした。
きっととても嫌な生徒だったでしょう。

この一行目クイズで先生を困らせて楽しんでいたことも、
実は
以前、この『ものことほん』で書きましたね。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2025

令和3年 2021年11月8日(月)

こと

「カムカムエブリバディ」


テレビ&ラジオ講座のドッキングあるいはリンクという
今までにないカタチをNHKさんは考え出していますね。

まずは、
人気の大西泰斗先生の『ラジオ英会話』と
テレビの『大西泰斗の英会話☆定番レシピ』
どちらもテキストを購入を呼びかけて相乗効果を生んで
いるようです。

さらに、今回の極めつけは、
11月から始まった
朝ドラ、その名を『カムカムエブリバディ』と

同じタイトルの『ラジオでカムカムエブリバディ』という
ラジオの英会話講座が
月~水の午前10時30分から15分間、
土曜日にまとめて3回分が
朝8時15分からと夜9時からの2回放送されています。







さすが、NHKさん、考えましたね~!

『ラジオでカムカムエブリバディ』の英会話講座は
朝ドラの内容を日本語で解説しながらも
そのやり取りを英語で教えるおもしろいトーク番組のような構成。
朝ドラと完全にリンクしています。

10月までは、この時間は遠山顕の『英会話楽習』だったので
テキスト作りも大変だったと思いますが
それが、朝ドラのシナリオに沿ってやればいいことに
なりますから、
遥かに容易だと思いますし、テキストも売れることでしょう。

朝ドラでは1週目ですでに恋愛モードに!

14歳の主人公やすこちゃんは夏休みが終わって
大阪に帰るイケメン大学生みのるにたどたどしく、
”May I write a letter to you?”と尋ねると、
みのるは、
"Of course, I will write to you in return!"
と答えます。
それなら、私も、
"May I continue this Mono-Koto-Hon as well?"

NHKにまんまとやられて、
見続け、聴き続け、
ものことほんも書き続けようと思っています。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP


No.2024

令和3年 2021年11月7日(日)

こと

「エコな乗り物」


cop26の会期中ですが、
早くも各国首脳の移動手段について批判が相次いでいるようですね。

主催国のイギリスのジョンソン首相は
各国首脳に温暖化対策の不十分さを
声を大にして指摘した後で、グラスゴーからロンドンに戻る際は
5時間以上かかる電車での移動ではなく、専用機で帰ると
発表しました。
フランスのテレビ局フランス2はその間に排出される
二酸化炭素排出量をわざわざ計算して指摘していました。

バイデン大統領がG20でローマを訪れた際は、
燃費の悪い耐爆仕様の専用車を80台連ね、
さらに会場の外でアイドリングで待機していたそうです。
他の国も大体そのような感じだったとのこと。

首脳に専用機、専用車に乗らず、
エコな乗り物で行けと言っても自転車に乗りはしないだろうと
思いますが、
自転車はほんとうにエコでいい乗り物だと
今、特に思います。

駐車場代もたいしてかからず、狭い場所があれば停められて
燃料は人力。
欠点があるとすれば、雨の日に少々不便、
あまり遠くまでは行けない。もちろん、中には日本縦断されている
火野正平さんのような方もおいですが。




以前は、中国を象徴する映像に、よく
信号が青になった途端に一斉に走り出す自転車の大軍団を
使っていましたが、今はそれも変ってきているでしょう。

要は、早く目的地つかなくてはならない、
何かを早く届けなくてはならないという
現代の切迫感が、さほど急がなくてもいいものを急がせ、
そのために、少人数でも少量でも物資を移動させ、
Co2の排出量を増やしているということも大いにあると思います。

送料無料の競争もそれに拍車をかけていたと思います。
最近は送料無料が徐々に減ってきていると思いますし
そうすべきだと思います。

もしも、私がcop26に参加するなら、
1.太陽電池自動車の実用化と義務化
2.自転車で移動する人に自転車の購入補助金を出すようにする。
3.シンガポールのように3食外食ができる仕組み作りをして
買い物や調理に関わるエネルギーを減らす。
4.自家用車を減らすため
バスより快適な大型タクシーやトラムを普及させる。

5.要人は移動しない。会議はすべてリモート
を提言しようと思います。

いかがでしょうか?




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP




No.2023

令和3年 2021年11月6日(土)

こと

「リアルパリ」


先日、中山美穂さん、中村江里子さん、久保純子さんなど
パリ在住、経験者が出演する『恋しいパリ』という
リアルパリを伝える半分中継番組をやっていました。

内容は現代アートの美術館の紹介、サロン・ド・ショコラという
チョレートの展示会、ショップ紹介
蚤の市などでパリの街並を巡るものではありませんでしたが

自由に世界中を行き来きできた頃から
すでに2年が経とうとしている今、

パリも他の多くのステキな街と同じく
『恋する』場所になっていると思います。





そんな先日、エッフェル塔とイニシャルを組み合わせた
刺繍入りのベッドリネンをオーダーくださった
Fさまより
魅惑的な夜のエッフェル塔の写真が送られて来ました。

「 誰にも見せたくないけれど、みんなに見せたいので、
ものことほんでご紹介してもいいですか?」と
Fさまにお尋ねしたら、同じ気持ちなので、それなら、
お見せくださいと言われました。





10日ほど前に撮影されたもので
Fさまのフランス人のお友達から送られてきた
リアルパリです。

ライトアップされたエッフェル塔がダイヤモンドのような
輝きを放っていますね~
Magnifique!

J'adore Paris!(パリ、大好き)と叫んでいる方の声が
聞こえてきそうです。

私も次に行ける日まで、このお写真でパリに
思いを馳せようと思っています。

Fさま、エッフェル塔のベッドリネンで
きっと恋しいパリに浸っておられることでしょう。

どうか、ステキなパリの夢を見てくださいますように。
そしてまたパリのお話しで盛り上がりましょう!


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2022

令和3年 2021年11月5日(金)

こと

「ロングライフを楽しむハイビスカス」

11月というのに、私のバルコニーのハイビスカスは
どんどん花をつけています。

通常、ハイビスカスは1日花なのですが、
新品種のため、
夏は1日半から2日、
今は伸びて2日半から3日ほど咲いています。







人間が長生きになったために、
長持ちする花を好むようになっているのかもしれないと
思っていますが、
フリルが幾重にも重なった八重で片手を広げたくらいに大きく
立体的ボリュームもあり、
写真映えもします。






はかない桜花を愛でる文化が日本にはありましたが、
晩秋はこんなロングライフハイビスカスを愛でるというのも
いいですね。

ここで一句!





「ハイビスカス あなたと一緒にロングライフ」





大変失礼をいたしました。
では、また明日!



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2021

令和3年 2021年11月4日(木)

こと

「一汁一飯」


『やまと尼寺精進日記』は2020年3月で終了してしまっていますが
再放送を見る度に今でも
とても温かな気もちになります。

登場人物は音羽山観音寺のご住職、慈瞳さん、
まっちゃんというお手伝いの女性、そして時々やってこられる
ふもとに住む淳子さん。そのひとびとの掛け合い、大和言葉のような方言が
なんともやさしくて美しいのです。

毎回、収穫から見せられるおいしそうな精進料理を見ながら
真似したくなりますが、なかなかその通りにはできません。





そして、今、まさに食欲の秋ですが、

毎年、この時期の楽しみが、
同じ福岡市南区の、柏原という場所にある(マダム・ワトソンからも
車で20分ほどの小高い場所)お客様でもある農家の
無農薬の田んぼの新米を頂くことです。

びっくりするほどつやつやでもちもちで最高においしいお米なのです。
お世話になった方に差し上げるとものすごく喜ばれます。

私は1合炊いて2回か3回でちょっとずつ頂いていますが、
お米がおいしいと豪華なおかずは
いらないということを身をもって感じています。

観世音寺の精進料理で出てくるような具だくさんの季節の野菜のおかず、
おみそ汁、そしておつけもの少々。
ご飯もおかずも少ないくらいがもっともおいしいですね。

昨晩再放送の『やまと尼寺精進日記』の中で
たくさんの柿を頂いてそれを背中に背負ったご住職とまっちゃんが
肩がもげそうな重さに耐えながら、
「欲は重いね」と言われていました。

ご飯がおいしいとつい食べ過ぎますが、
「欲は重いね」と言いながら、
食欲の秋=自制の秋と心得ようと思います。
何事もですね。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2020

令和3年 2021年11月3日(水)

こと

「役に立たないねこ」


岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」は
ゴールデンタイムに放送され、相変わらず大人気のようです。

今はよく言われるように空前のねこブーム。
マダム・ワトソンのショップでもネコモチーフのスリッパや
部屋着、エコバッグ、ハンカチタオルなど
いろいろあります。





ねこの人気の理由はと言えば、
昔のように飼い猫はネズミを取らず、
番犬、盲導犬、麻薬犬のように人間の役に立つ
猫種もいないにも関わらず、

癒し、もふもふがかわいい、愛くるしい、
我関せずで人に媚びずわが道をゆく、でもそこがかえって
かわいいなどなど。

ペット以上の枠を越えないにも関わらず
ほとんどのねこは愛される。

人間はそうは行きません。
やはり、何かの役に立ったりしないと
みんなから愛される生き物にはならないところが
悔しいところです。

実は私のクローゼットの中にも1匹います。
ドラねこという感じの ぬいぐるみのねこで、
かわいくもないのですが、
頂き物でねこだけに化けて出られるような気がして
燃えるゴミに出すわけにもいかないようで
役立たずのまま20年来飼っています。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP



No.2019

令和3年 2021年11月2日(火)

こと

「自宅ガラパゴス化」


ガラケイという言葉は時代遅れの遺物のようなケイタイの
意味で使っているように感じますが、
この言葉のもとになっているのは
ガラパゴス諸島ですね。

そこでガラパゴス諸島をWikipediaで調べてみました。
赤道直下にあるホットスポットと言われる群島で、
陸地につながっていないため、
不思議な姿形をした
固有種の生き物が独自の進化を遂げているとのこと。

つまり、ガラパゴス化は閉ざされた中で
独自の進化を遂げるような意味合いになります。
ということは、
ガラケイの言いたい意味とはちょっと違っているようです。






ガラパゴス化はいろいろなところで見られますが、
私に関して言えば私の自宅もガラパゴス化していると思います。

褒め言葉で”リサコワールド”などと言って
くださる方もおいでなのですが、
実は、生活感のなさと
季節ごとにカメレオンのように変る
寝室のみが進化した2LDKの不思議な空間のことを
言われているのだと思います。

実は寝室だけでなく掃除の仕方も
けっこうガラパゴス化しています。

朝一番にサッシの溝掃除をする、
バルコニー20畳は室内と同じレベルで毎日掃除機をかけ、
床は歯ブラシで汚れを落とす。

窓ガラスは植物の水やりの度に磨く
床タイルの目地、ねじ穴には歯ブラシにサボン・ノアールを
ふりかけてよごれを掻き出す、
その他、トイレは使うたびに床まで拭く。
週2,3回は
脚立に乗ってドアを拭き、冷蔵庫の天板を拭き、
照明を磨く…などなど。

そうじは特にガラパゴス化しているように
自分でも感じますので、
真似をしていただかなくていいと思います。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP




No.2018

令和3年 2021年11月1日(月)

こと
「さあ、模様替え!」



先日、都内在住の10代の大学生の方と
メールでやり取りをしながら
カレンダー用の写真の撮影をお願いしました。

お勉強も忙しい中で、とてもスムーズに
私の要望に答えて下さり、
お部屋がみるみる美しくなりました。
さらにナイスアングルで撮影していただけました。
とてもうれしかったです。





お部屋とは不思議なもので、
きれいにし始めるとどんどんきれいにしたくなるのものです。
さらに他の場所まできれいになってゆきます。

そして、他の誰かがリフォームしてお家がきれいになったと
なると、自分もやろうか、
壁紙、カーテン、ブラインド、家具、変えようかと考えてしまいます。

私は お客様からご依頼頂いたお部屋のコーディネートを考える中で
この生地で私もカーテン作ろうかとか、
この壁紙、私も真似していいかな?なんて
お客様につられることしょっちゅうです。

さて、今日から11月。
2021年の最後の2か月。

新たな気持ちで新しい月と新しい年を迎えたい思いです。

さあ、模様替えですね!どこからやりましょうか?



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP