MadameWatson
マダム・ワトソン My Style Bed room Wear Interior Others News
ウェブショップはこちらからどうぞ!
美しいテーブルウェア | 上質なベッドリネン&羽毛ふとん | インテリア、施工例 | スタイリッシュバス  | Y's for living


リサコラム



令和4年 2022年5月1日~31日


私自身の好きなもの、こと、ほんを
マダム・ワトソンをとおして、日々、つれづれに語りたいと思います。
令和ものんびり、しつこくつづけてまいります。
木村リサコ
予告は変更の場合もございます。

写真、文章の無断転用はご遠慮くださいますようにお願い申し上げます。

下のロゴからウェブショップに飛びます。「もの、こと、ほん」からこのページで
紹介したアイテムをご覧いただけます。


本家、「リサコラム」は

毎週水曜日連載。

2022年5月25日号

木村リサコのイラストストーリーです。

『2CVと過ごした夜』

第3話






*Shop店休日*5月

30(月)、31(火)は、

クロス張り替えのため、一部クローズしていますが

営業いたします。



通常:毎週月曜日(祝日の場合翌火曜日)、最終週の月、火連休


OPEN:午前10時~19時

phone 
092-542-0788



ものことほんだけでなく、
こちらもぜひ、ご覧くださいますように(笑)!



5月14日号更新しています!!


最新号

No.2222
2022年5月25日(水)

No.2223
2022年5月26日(木)
No.2224
2022年5月27日(金)
No.2225
2022年5月28日(土)

こと

「リニューアル中です」



こと

「リニューアル中です」



こと

「リニューアルしました」



こと

「リニューアルしました」




No.2218
2022年5月21日(土)

No.2219
2022年5月22日(日)
No.2220
2022年5月23日(月)
No.2221
2022年5月24日(火)

こと

「5月はやっぱり
バラ色」


こと

「グリラーは魔法使い
野菜たっぷり食べよう」
こと

「二つ折りの便利な
エレガンス」
こと

「洗えないもの
キーボード」


No.2214
2022年5月17日(火)

No.2215
2022年5月18日(水)
No.2216
2022年5月19日(木)
No.2217
2022年5月20日(金)

こと

「いろいろ衣替え」



こと

「月を愛でる、
ベッドルームから」


こと

「どこでも移動読書室」
こと

「模様替えで
ビフォーアフター」


No.2210
2022年5月13日(金)

No.2211
2022年5月14日(土)
No.2212
2022年5月15日(日)
No.2213
2022年5月16日(月)

こと

「ホワイト、イエロー、
グリーン」


こと

「ストールで優雅な
女性のひとり旅」
こと

「リゾート=
シュールレアリスム
ワールド」

こと

「リゾートのライブラリー」


最新号

No.2206
2022年5月9日(月)

No.2207
2022年5月10日(火)
No.2208
2022年5月11日(水)
No.2209
2022年5月12日(木)

こと

「バラの庭」


こと

「インドアバルコニー」
こと

「お妃の廊下」
こと

「La Vie en Rose」


No.2202
2022年5月5日(木)

No.2203
2022年5月6日(金)
No.2204
2022年5月7日(土)
No.2205
2022年5月8日(日)
もの

「ナイスなグッズ
No2
オイルディスペンサー」


もの

「ナイスなグッズ
No3
バスルームに、
スリムディスペンサー」


もの

「ナイスなグッズ
No4
ラベンダーの季節の
テーブルウエア」
もの

「シンプルisベスト
No1
27cmの白い皿」


No.2198
2022年5月1日(日)

No.2199
2022年5月2日(月)
No.2200
2022年5月3日(火)
No.2201
2022年5月4日(水)

ほん

「一汁一菜でよいという
提案」


こと

「フランス2」
こと

「マダム・ワトソン
リニューアルプラン」
もの

「ナイスなグッズ
No1.
2WAYティッシュケース」


リサコラム「もの、こと、ほん」バックナンバー集


2022年3月No.2037~No.2197

3月            4月

   



2021年11月No.2018~2022年2月No.2136

11月           12月                 1月                  2月

   


2021年7月No.1895~10月No.2017

7月              8月                  9月                 10月

   

 
2021年3月No.1775~2021年6月No.1894

3月                  4月                 5月                    6月

    


2020年11月No.1655~2021年No.1774

11月                  12月                 1月                  2月


    


2020年7月No.1531~10月No.1654

7月                  8月                 9月                  10月

        


2020年3月No.1409~2020年6月No.1530

3月                 4月                 5月                   6月

  
 

2019年11月No.1337~2020年2月No.1408

11月                  12月                1月                2月

    


2018年7月No.1214~2019年10月No.1336


7月              8月             9月                10月

      


2018年3月No.1092~2018年6月No.1213

 3月            4月            5月                    6月

      
                                                                                         


2018年11月No.972~2019年2月No.1091

11月                 12月       2019年 1月              2月
    


2018年7月No.849~2018年10月No.971

7月             8月             9月           10月
      

2018年3月No.727~2018年6月No.848

    3月            4月            5月             6月
  

2017年11月No.667~2018年2月 No.726

2月           2018年 1月      2017年 12月         11月
 

2017年10月 No.606~2017年7月 No.485

    

2017年6月~2017年3月 No.484~363  

   

2017年2月~2016年11月 No.362~244

   

2016年10月~2016年7月 No.243~123

    

2016年6月~2016年3月 NO.122~001

    



No.2225

2022年5月28日

こと

「リニューアルしました」


着々とリニューアルを進めながら営業中ですが、
リニューアルをするたび、新しい発見をします。





リネンリゾートの白さが美しく見え、
見晴らしも変わりました。





見なれたお部屋着のコーナーなのにとても
新鮮に映ります。





和のキャンドルがゴッホの梅の壁の前で
わが意を得たりとばかりに
美しく見えます。





ナチュラル志向の方のコーナー
ヒノキの除菌&芳香剤と
ササワシのスリッパなど、
ササワシコーナーは充実しました。





コーナーを曲がる度、
いろんな違うシーンが見えてきます。

30日月曜日、31日火曜日は
2つのスペースでクロスの貼り替えを行いますが、
それ以外のスペースは営業しています。

さて、どんな風に変るのか、
私たちもわくわくドキドキです。





インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2223

2022年5月27日

こと

「リニューアルしました」

月曜日から金曜日にかけて天井の工事から
クロス工事を経て、バスグッズ&マダム・ワトソンLOVEの
コーナーをリニューアルいたしました。





何はともあれ、
華やいだ雰囲気に私たちスタッフもうっとり。





棚の周りを
ずっとうろうろしていたくなる感じです。





いい香りに包まれ、平均滞在時間約1時間の
私たちのショップは、





カスタムメイドのオーダーインテリアから
寝具、ベッドリネン、パジャマ、ウエア、下着
キッチンウエア、バスグッズ、ベビーグッズまで
まるでインテリアのコンビニみたいです。





マダム・ワトソンのお隣が
温泉と美味しいレストランであれば、
両隣だけで十分優雅な暮らしができます。





そして、
魔法使いの私たちマダム・ワトソンスタッフは、
1日あれば、
この状態から、





こんなに賑やかな状態に変化させられます。





2日前はこんなすごい工事中の状態だったなんて
信じられますか?





インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2223

2022年5月26日

こと

「リニューアル中です」


マダム・ワトソンは
5月23日(月)~26日(木)まで
リニューアル中です。

明日、金曜日はエントランススペースと
カーテンのお打ち合わせコーナーを
除いて営業いたします。





そのリニューアル中の今日、
私は佐賀市にカーテンの設置に同行しました。
素晴らしいお宅にゴールドのステキなカーテンが下がり、
とてもゴージャスでおしゃれな雰囲気に
変わりました。





ショップはと言えば、
本日は天井クロスの一部が貼り上がり
すっきり明るくなりました。
さらに、中央の柱は
ゴッホ作の「花咲くアーモンドの木」をモデルに
デザインされたクロスが貼られました。





なかなか優美なフレンチ和モダンな壁になりました。

それではまた明日、リポートいたします。
お楽しみに!




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP





No.2222

2022年5月25日

こと

「リニューアル中です」


マダム・ワトソンは
5月23日(月)~26日(木)まで
リニューアル中です。
天井のやり替え、天井クロスの張り替えを行っています。





まだ決定していない場所もありますが、
これから順次壁クロスの張り替え、レイアウト、ディスプレイ変更を
行います。





養生したエントランススペースは
今、何もないこのような状態です。





私は明日は佐賀市に出張です。
そして
明後日、金曜日にはショップは完全復帰します。

そして土日を経て、また月、火で壁のクロスの張り替えです。

インテリアショップで仕事をしていると
大変なことのハードルが上がります。

私が一番大変に感じるのは毎週水曜日のリサコラムです。
16年間書き続けても、やはり毎回とても大変に感じます。
よろしければリサコラムもお読み頂けたらうれしいです。

また明日の進捗状況を中継いたします。
お楽しみに!






インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP


No.2221

2022年5月24日

こと

「洗えないもの キーボード」


洗えるキーボードがあるのかどうかわかりませんが
少なくとも私が使っているものは洗えないようでした。

実は、キーボードの変換キーとエンターキーが
時々こんだままで使えなくなって
しまったため、
はずしてみたら、ほこりがつまっていました。

これが原因だと思って、
キーをはずして歯ブラシで丁寧に掃除したら
きれいになって見事、キーが復元したのです。
しかし、同時に電源を入れたら、
キーが誤作動をおこし始め、
文字が打てなくなってしまったのです。




以前、ワープロの修理をする工場でキーを全部はずして
掃除をしているシーンを見たので、
真似してやってみたら大失敗でした。

どうせキーボードを買い替えなければならないなら
やらなくていい掃除でした。
今は別のキーボードで打っています。

以前も、
オーブントースターや電子レンジを掃除し過ぎて
壊した経験もあり、
電子機器、家電の掃除は要注意と反省しました。





ショップは今、メンテナンス工事中のため
クローズしていますが、
空っぽのショップはめったに見られないので
新鮮に感じます。





明日は、変った掃除はしないことにします。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2220

2022年5月23日

こと

「二つ折りの便利なエレガンス」



ガラケイと言われているケイタイ電話。
二つ折りです。

しかし、まだお使いの方もおいでかもしれません。
マダム・ワトソンショップにもあります。

片手でパタッと切れば電話が切れるというところは
とても便利なところだと思います。

そして、二つ折りの財布。
お尻のポケットに入れておられる男性も多いと思いますが、
この二つ折りのやり方が最近のハンカチにも
登場しました。






ハンカチの半分サイズということです。
縮小ではなく、
マダム・ワトソンのハーフ&ハーフ、夏用の羽毛ふとんのように
細長いハンカチなのです。





4つ折りにする手間がなく、
ポケットにも入れやすく、
表面がハンカチの素材、裏面がパイルになっているため、
吸収性も十分です。





2つ折りにすればコースターにもなるかもしれません。
さらに、冷たいペットボトルなどの飲み物を巻けば手に水滴がつかず
優雅でスマートです。

私はペットボトルケースに入れたままで飲むのは
どうも不格好に感じます。

ハンカチだけでなく、4つ折りではなく、
二つ折りにするとスマートで優雅な感じになるもの
他にもありそうですね。

FURLA メンズ二つ折りハンカチタオル
660yen



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP


No.2219

2022年5月22日

こと

「グリラーは魔法使い 野菜をたっぷり食べよう」


粗食でベジタリアンの私にとって野菜はメインのおかずです。

野菜のうまみを生かしながら栄養素も
丸ごと頂くために蒸し焼きがおすすめです。

そのためには、
ダッチオーブンがいいと言われます。
しかし、大きくて重たいものは今風ではありません。





ひとり、ふたり用なら
このコンパクトなグリラーがおすすめです。




        スタイリッシュでしょ?

じゃがいもなど固い食材を先にグリラーに入れてたら
レンジでチンして柔らかくし、
その後、火が通りやすいお魚、お肉、野菜などを並べて
魚焼きグリルか、オーブン、オーブントースターへ。
あるいは直火でも数分。

魚焼きグリルにも入れやすい薄型です。





さらに保温力が高いので余熱でも十分に火が通ります。

これにバゲット、ノンアルシードルでもあれば、
十分に豪華なディナー。
これをバルコニーでいただくのです。(笑)

グリラー
日本製
ウッドプレートもセットでおすすめです。
ついでにキッチンタオルも!

3点合計で 6,380yen



続きは明日のウェブショップにて。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2218

2022年5月21日

こと

「5月はやっぱりバラ色」


寒かったり、温かかったりですが、
ようやく初夏に向かっているようです。

最近は、毎朝、起きるとすぐに
ガーデニングの花たちを見にゆきます。

つぼみはついたか、あと何個つぼみがあるかと
不作の今年ですが、なんとか花たちにがんばって
咲いて欲しいと勝手な期待をこめて。





理想はというと、
自宅のルーフバルコニーに全部トレリスを渡して
バラの庭を作り、
そこから、毎朝バラを摘んで来てはテーブルに飾る、
そして、アフタヌーンティ&読書をすることです。(笑)





いつかそんな日を迎えられるだろうかと
あれこれ想像していると
ついつい、バラ色の物に目が行きます。

バラのバスグッズ、バラ色の部屋着、パジャマ…





そして、
ジョセフィーヌ、エリザベートの濃淡のついたベッドリネン。





5月、6月のバラ色はやっぱりいいですね。
ほんもののバラ園には程遠いのですが、
バラ色を見るたび、ハッピーな気分になれるなら、
今はこれでもいいかと思うのです。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



来店されたお客様はガラッと変わりましたね!とか
すっきりしましたね~
カフェみたいになりましたねとか、
すごく大変だったでしょう!と口々におっしゃいます。





しかし、ベッドルームやリビングが
ホテルのような部屋になったり、カフェみたいになったりするのは
あっという間と言っていいと思います。

そして掃除と同じでいつもやっていると
早くなり、さらにどんどんアイデアが出てきます。





こちらは先日までベッドルームだったコーナーですが
今日からはインテリアのご相談コーナーになっています。

模様替えの1時間で
お部屋がガラッと変ります。
クロス、カーテンでも変えれば、ほぼ劇的ビフォーアフターになります。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2216

2022年5月19日

こと

「どこでも移動読書室」


読書と言っても長いまとまった時間がどうしても
とれないため、
普段からちょこっと読書です。

ベッドルームのナイトテーブルの上、
クローゼットの引き出し、アイロン台の近く
洗面室のカウンターなどあちこちにほんを置いて
そこに来たら、そのほんの1,2ページ読むとか、
そんな感じで数冊のほんの拾い読みをしています。
かばんの中にも3,4冊入っています。






しかし、もしも、
まとまった読書時間が取れたらどんなスタイルで
ほんを読みたいかと言いますと、

コンパクトな移動読書デスクのようなものが欲しいです。

オードリーのナイトテーブルとコーディネイトできて、
やや低く、幅広で、キャスターがついていて、
下にほんが入れられて、
引き出しには読書記録のノートと鉛筆を入れておく。
LEDの乾電池式かUSB方式のデスクライトを置き、
そこでコーヒーを飲みながらほんを読む。





ダイニングテーブルでは読みたくなく、
ソファで読むと眠ってしまうなら、
理想は図書館のようなデスク&チェアがいいと思います。

ベッドルームやリビングのちょっとしたスペースでも
すぐに集中して読書ができるこんな「どこでも移動読書室」的
オードリーのデスク、いかがでしょうか?

ただいま検討中です。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2215

2022年5月18日

こと

「月を愛でる、ベッドルームから」


16日月曜日は満月、そして昨日は晴れていたため、
黄色を帯びた美しい月が見られました。





キャンドルを付けて、波の音を聴きながら
ベッドルームのバルコニーで籐の椅子に座って
30分くらいうっとりするくらいの
美しい月を愛でました。





波の音はスマホではなくCDです。
余計な広告などを気にしないでいいし、
もう5年くらい前に買ったCDラジカセですが、
終われば勝手に止まりますし、
CDラジカセって、アナログ単機能ですが、IDもパスワード不要で
いろいろめんどうがなくて
いいなと最近改めて思っています。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP




No.2214

2022年5月17日

こと

「いろいろ衣替え」


春から初夏に向かうこの頃のお昼間は
とても過ごしやすいですね。

昨日の休みはいつも通りの
イラスト描き、掃除、洗濯、アイロンがけを終え、

ベッドメイキングは、
羽毛ふとんをミドルシーズンから、サマーシーズンに
交換しました。

とは言え、
春から夏になる時は
行きつ戻りつの気温ですから、
またミドルシーズンに戻すかもしれません。





その後、陽が少し傾き始めてから
2時間半かけてバルコニーの花の世話をしました。
しかし、
今年のパンジーもビオラも不作で
お見せできるような花が咲かず、ほぼ終わりを迎えています。



               

              去年2021年5月


何が悪かっただろうか、
昨年の秋の植え替時に1日、2日、土を消毒しなかったからか、
肥料のやり方、水やりの不備など
自分なりにいろいろ考えています。



            2022年5月16日


これから挽回できるかどうかわかりませんが
これから冬までいろいろ花が咲いてくれるように
お世話しようと思っていいます。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP


No.2213

2022年5月16日

こと

「リゾートのライブラリー」

私はコロナの2,3年前までは行ける範囲で
新しいホテルやリゾートができたら
一番に泊まりに行くのが自分の使命のような
感覚でいました。

最新のホテルやリゾートはどんなインテリアがなされているのか、
サービスはどうだろうと勉強を兼ねて、
もちろん自腹で行っていたのです。





ホテル、リゾートの中でもチェックすべきポイントは
プール、クラブラウンジ、
インルームダイニング、
そしてライブラリーだというのが自論です。

ホテルのライブラリーを見れば、
そのホテルの客層がわかるという人もいて、
そんなほんも読んだことがあります。

特にリゾートホテルのライブラリーはゲストが置いて行ったほんで
構成されていますから、そんな視点でホテルを探索すれば
きっとおもしろいでしょう。





以前、宿泊したことのある
バリ島にあるアマンキラというホテルのライブラリーは
結構広くて、ハイレベルな本がたくさんあったことを
覚えています。

パークハイアット東京にも広いライブラリーが
ありました。

最近は1年半くらい前にハイアットリージェンシー福岡から
変った、
ザ・ベーシックス福岡というホテルがオープンしましたが
そこのエントランスホールは吹き抜けが全部書架になっていて
圧巻です。
本はいくらでも借りて部屋で読めるそうです。

自宅からも車で10分以内ですが、実はまだ宿泊していません。
近いうちにぜひ行ってみようと思っています。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP




No.2212

2022年5月15日

こと

「リゾート=シュールレアリズムの世界」


インターネット、SNS、仮想空間など、
電波でつながるあらゆる分野で行きついている感がしている
この頃です。

アイデアは出尽くして、もうこれ以上はないだろうと
思うこともあります。
すると、
その先はかなりシュールな世界に行くしかないのかなと
思うのです。





私が最もシュールな世界だと思うのが、
仮想空間ではなく、実はリゾートです。

王様でなくても、
お金させ出せば、誰でも
海に囲まれた孤島のプライベート空間で、
あるいはジャングルの中のテントホテルで
断崖絶壁に立つカプセル状の部屋で
パリの星付きレストランと同じ料理を味わえるのですから。

これをシュールと言わずして、なんと言おうと思うのです。

そんなシュールな世界は
もちろん、インテリアの世界にもたくさんあります。





特にフランスはそんな傾向が強いです。
中でも、ルリエーブル、ピエール・フレイというメーカーは
まさにシュールな世界の壁紙、カーテン生地を
次々と発表してきます。

日常生活からちょっとはみ出したい、
リゾート=シュール好きなマダム・ワトソンとしては
今回のリニューアルプランにも
取り入れることにしています。

お楽しみに。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP


No.2211

2022年5月14日

こと

「ストールで優雅な女性のひとり旅」


女性のリゾートひとり旅に欠かせないもの、

日焼け止め、帽子、カクテルドレス、
そしてたっぷりの本





実は、ストールも。

私は15、6年前から女性のひとり旅に大判のストール持参を
提唱(大げさですが)しております。

飛行機など乗り物の中で、ホテルのラウンジで、
ビーチサイド、ウッドデッキで、レストランで、

どんなシーンでもひとり旅の見た目わびしさを
補ってくれるのです。





もちろん、当の本人は全く、ロンリネスなど
感じていなくても、周りからはかわいそうに
一緒に来てくれる相手がいないのね、なんて
思われているかもしれませから。





この巻き方はインスタグラムで見つけたもの。
胸を覆うように銅だけに巻き付け
それを後ろに回し、背中で軽く結び、
ひっくり返すように肩を覆います。





どうでしょう??
ちょっとステキではありませんでしょうか?
水着の上にも、ストラップレスのドレスの上にも
便利で優雅な羽織り物になります。

羽織りものとしての
ストールのよさは、複雑な結び方に見えても、
「はらり」とほどけるように
1枚の布にもどるはかない程に潔いところ。

これを私は『はらり女ぢから』と呼んでいます。


続きは明日のウェブショップにて。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP




No.2211

2022年5月13日

こと

「ホワイト、イエロー、グリーン」


さわやかなリゾートのイメージにお部屋を変えたいなら
ホワイト、イエロー、グリーンの
3色だけを使えば間違いありません。

例えば、
白い天井、白いドアに黄色い壁
緑のカーテン





そこに中がわずかに黄色くて
真っ白い花びらで緑の葉っぱのカサブランカのような
花を飾れば、完璧にリゾートのシーンが
出来上がります。





そこまではできないなら、
部分的にその3色を一気に取り入れる方法があります。

葉っぱのついたレモンのモチーフを
使うことです。

一つ見つけたのは先日ご紹介したラベンダーの
テーブルランナーのレモンバージョン。
ホワイト、イエロー、グリーンが入っていますね。
(こちらはまた明日、ウェブショップにてご紹介いたします。)

ここ数日、雨模様が続きますが、
雨が上がれば、自分の部屋も、ホワイト、イエロー、グリーンを使った
初夏のインテリアに替えたいと思っています。

ああ、あれもこれもやってみたくうずうずする日々です。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2210

2022年5月12日

こと

「La Vie en Rose」



今、リニューアルプランが日々進行中です。
そして今日一つ決定したのが

La Vie en Rose

ラ・ビ・アン・ローズ

「バラ色の人生」です。






バラ色の人生?





そうなのです。
バラ色のベッドリネン、バラ色のカーテン、クッション、
バラ色の壁紙、そしてバラの香りのバスライン
つまり、バラ色ばかりのお部屋です。





時代は19世紀末のクラシカルな匂いのする
インテリア。

いかがでしょうか?

完成は2022年7月の予定です。


お楽しみに。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2208

2022年5月11日

こと

「お妃の廊下」


私はマンション住まいですが、
玄関と廊下の間にドア等の仕切りを作りたいと
ずっと思っていました。

しかし、天井はコンクリートで、
ビスを打つにも
大きな騒音が出るため、
ずっとためらっていたのですが、

それならまずは突っ張り棒で上部を袋縫いしたカーテンを
かけてみようと思いつきました。





これがなんともいい感じで大成功。
まるでお妃様のお部屋のようになりました。
(ちょっとおおげさかも)





貴族やお妃さまの部屋や通路の窓ではないところに
いろいろなカーテンがかけられているのは、
優雅に見せるためなのだと改めて思いました。

自宅の写真は、後日、またご紹介いたします。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP


No.2207

2022年5月10日

こと

「インドアバルコニー」



都会のマンション住まいにおいて、
バルコニーへの招かれざる客、ハトは
大きな問題のひとつですね。

一度ハトがバルコニーに来てしまったら
そこは居心地がよいと思って、
また何度もやって来ます。

そんなハト除けにはバルコニーにネットのようなもの張るか、
まさにハトメ突きの塩ビのシートをバルコニーの天井から垂らす方法が
あります。





まずはネットは張りましたが、
インテリア的には目ざわりです。

そこで、
あるお客様の倉庫の入口用にアコーディオンカーテンを
お付けしたら、大変重宝されたことを思い出し、
ちょっと姑息なことを考えました。

バルコニーのハト除けにアコーディオンカーテンを
取り付けることにしたのです。

自分で寸法を測ったり、カーブを考えたりして注文を入れ、
無事、職人さんに設置して頂きました。

ハト除けアコーディオンカーテンによるおまけはかなりのものでした。

1.ハト除け効果100%
2.インドアバルコニーになる。
3.バルコニーのある部屋(寝室)が温かくなり、
結露もしなくなった。
4.部屋が広がった。





ざっとこんな感じです。

さらに、ずっと出したり入れたりをくり返していて、
何度も処分しようかと思っていた
籐の椅子3脚をバルコニーに出したままにできるようになった。

ハト除けが結果的に
リゾート感UP!になり、自画自賛しています。





写真をインスタグラムに投稿して以来、お問い合わせが多く、
やはり、マンション暮らしの悩みはみんな同じなんだなと
思いました。

詳しくは2022年5月4日の
私のインスタグラムをご覧いただければ幸いです。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP






No.2206

2022年5月9日

こと

「バラの庭」



5月から6月、7月まではバラの季節。
#バラの庭や#イングリッシュガーデンなどと検索すれば、
きっと膨大な美しいお庭を
見ることができるでしょう。

今日のマダム・ワトソン店長のラ・フランス日記では
そんなイングリッシュガーデンの
すばらしいお庭のお宅をご紹介しています。





「バラが咲いたから見に来て!」
とお客様のK様からお電話を頂いて、
私もリモートで見させていただきました。

黄色、ピンク、白いバラが見事に満開でした。
そして
ラベンダーを巨大にしたような
ジキタリスという花もバラと一緒に満開を迎えていました。



             
   写真からラフランス日記のバラの庭へ!


ステキなバラの庭を眺めながら毎日お暮しとのこと、
なんともため息ものでした。

私のように鉢植えのバラを何とか維持していると
とてもお恥ずかしくてバラを育てていますなんて言えなくなります。

ご近所のバラの庭をお持ちの方のお宅を
訪問してお茶をいただくツアーもあるようですから、
ぜひとも、いつか参加したいな~と思っています。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2205

2022年5月8日

もの

「シンプルisベストNo.1 27cmの白い器」


ベジタリアンで粗食が好きな私は
平たい白い皿が好きで、

大きな和食器の白磁のシンプルなプレートを
愛用しています。

主な理由は野菜が美しく映えるということ、
スケッチブックに絵を描くように
自由自在に並べられる余裕ある大きさということ、
食洗機に納まるサイズであるということです。





さらに手触り感がよく、
洗いやすく、多少のくぼみもあり、
サラダ、パスタ、オードブルプレートまで
マルチに使えるということ。

食器はいつも同じものを使ってしまうのは
やはりそれが一番使いやすいということだと思います。

つまりは
シンプル is(私にとっては)ベストな器です。





ちなみに私の食器洗いはきちんと手で洗った後に
ざっとすすぎ、食洗器で洗剤を入れずに
短時間の節電コースで洗い、乾燥させるやり方です。
手で洗うすすぎの時間は洗う時間より時間がかかるからと、
ちゃんと乾燥させたいけれど、
食洗機の洗剤で洗うと、
洗い上がりに「きゅっ」という音がしないからです。

真円ではなく、
ちょっとだけデコボコした白磁の皿27㎝
スイレンという美しい名前
日本が欧米に洋食器として輸出していた時代の
器を20世紀末に再現したものだそうです。

3,850yen

6月より330yen値上がりします。
詳しくは明日のUPのウェブショップにて。




インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP


No.2204

2022年5月7日

もの

「ナイスなグッズ No.4
ラベンダーの季節のテーブルウエア」


ラベンダーの季節になりましたね。
私も小さなポットをいくつか買ってきて
鉢植えで咲かせています。






それを、少しずつカットして
キッチンの隅に置いては
すがすがしいラベンダーの香りを嗅いでは、
ささやかな楽しみを味わっています。
ラベンダーは主に茎から香りが出ているのですね。
いまさらながら知りました。





丸2年以上、遠出は全くせず、
ひたすら家を磨きながらステイホームを楽しんでいますが、
3年目の今、
それもいいものだなとつくづく感じています。





ラベンダーの季節にはラベンダーのテーブルウエアで
バラの季節にはバラのテーブルウエアで
南仏の別荘のような
暮らし方にも憧れます。







今の季節は、
ドイツのアンビエンテラベンダーのテーブルウエアが
おすすめです。
ラベンダーのテーブルランナーは巾40X150cmで
二人用のテーブルなら渡すようにかけるとおしゃれです。

扱いやすい綿100%で
ラベンダーのイラストが美しいです。

テーブルランナー、ミトン、ペーパーナプキン
それぞれ、3,300yen, 1,980yen、473yen(10枚)
お揃いでテーブルを飾りたいですね。

できれば生のラベンダーも少し。

詳しくはウェブショップにて。

近々、クッションカバーもオリジナルで製作予定です。


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2203

2022年5月6日

もの

「ナイスなグッズ No.3
バスルームに、スリムディスペンサー」


日々、お客さまから教えられることがたくさんあります。

先日は「見えない家事」について教えて頂きました。

見えない家事、たくさんありますよね。
清潔できれいな家にはきっとさんあるはずです。

見えない作業という意味では、
同じことが
気持ちいいショップ、レストラン、ホテルにもあるでしょう。





ひとつの見えない家事の解決策を
教えてくださったのは
バスルームに置くシャンプーやコンディショナー等の
ディスペンサーを3種類購入された方です。





「シャンプーなんかを移し替えるとき、いっつもこぼしていたんですよ~
このあいだなんか、すっごくたくさんこぼして~
なので、これは詰め替え用のパックの上をはさみで切って
ふたをぱかっと開けて
パックのまま入れられるからいいんですよ」と。

販売している私たちがその重要な点に
気づかずにいました。

見えない家事を
見える化して解決できることはきっとたくさんありそうですね。


スリムディスペンサースクエア

素材:ABS樹脂 容量:約700ml
サイズ:W5.5XD11X23.5cm

1,870yen


詳しくは5月6日のUPのウェブショップにて。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2202

2022年5月5日

もの

「ナイスなグッズ No.2
オイルディスペンサー」


エクストラバージンオリーブオイルは
日常使いのオイルになりましたが、
中には非常に高価なものあるようですね。

そのほとんどがイタリア製だと
思いますが、片手で開けられるような
便利な構造にはなっていないようです。

この厄介なキャップ問題を解決できる
ナイスなオイルディスペンサーをご紹介いたします。





瓶を傾けるだけで、ふたが自動でゆっくり開き、
まっすぐにするとゆっくり閉まるため、
調理の間でも片手で傾けるだけで注げます。
つまり、キャップの取り外しが不要です。





オリーブオイル、手作りドレッシングなど
中身がわかる透明ガラスで
テーブルにそのまま置いてもスタイリッシュなスリム形です。

便利でスタイリッシュ、これでなくては!
人気です。

本体:ガラス
ふた:ポリプロピレン
金属部:ステンレススチール
サイズ:直径約6X23㎝
容量:295ml

1,430yen

詳しくは5月5日のUPのウェブショップにて。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2201

2022年5月4日

もの

「ナイスなグッズ No.1
2WAYティッシュケース」


マダム・ワトソンで人気の
ナイスなグッズを何回かに渡ってご紹介しようと思います。

まずは、
ティッシュケース
それもカウンターのこちら側の人と向こう側の人が
同時に取れるティッシュケースです。





シンプルな白いスチールのケースはずっしりと安定感あり。
中にマグネットで仕切りありで、

例えば、カウンターキッチンなら、
キッチン側でキッチンペーパーを、
ダイニングテーブル側で
ティッシュをと、一つの箱に2つ入れられます。

さらに、天板の上に
塩、コショウ、観葉植物などもかわいく置けるのです。

ドレッサーの上なら、
時計にトワレの瓶もいいですね。
下にお化粧品やマニュキュアの瓶を収納というアイデアもあります。
こんな便利な2WAYティッシュケース、





箱の裏を見ると、
英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、そして日本語で
書かれていますから、

ロンドン、パリ、ベルリン、バスセロナの
インテリアショップにもあるのかもしれません。

サイズ:W26XD11XH14
本体&仕切り:スチール(ホワイトの粉体塗装)
ふた:天然木積層合板(ラッカー塗装)
3,850yen


詳しくは明日5月5日のUPのウェブショップにて。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 


PAGE TOP



No.2200

2022年5月3日

こと

「マダム・ワトソン リニューアルプラン」


今年のクリスマスに向けて
今、リニューアルプランが進行しています。





マダム・ワトソンは表玄関と裏玄関の二つの
入り口がありますが、
本日は駐車場から直接入れる裏玄関からどうぞ!





ホテル・モリスという
絨毯を踏んでゆくとモリスのクロスやカーテンで
しつらえたモリスのコーナーで
モリス専用のご相談室もあります。





そして次が天然グッズのコーナー。
ナチュラルな洗剤やアロマオイル、ササワシ、
そして絨毯のコーナーになります。





その右手が
RCR
Risaco Creative Room

エレガントなベッドルームのご相談室です。





そしてスロープを降りると、バスグッズ、
テーブルウエア、雑貨、ベビーグッズのコーナーになり、





そして、ホテル・センチメンタルのベッドリネンの
並ぶコーナーです。





そしてレディス、メンズウエア、お部屋着がたくさん並ぶ、
マダム・ワトソンLOVEというお部屋になります。





こちらはそのLOVEから奥のベッドルームにつながる
インテリアのご相談コーナーを見た様子です。

これが今のレイアウトの一部です。







まずは、
今月
5月23日(月)から26日(木)まで、
下準備のため
一部クロス工事他の改装工事を行います。

そのため、ウェブショップを除いて、ショップはほぼクローズとさせ
頂きます。

クリスマス前には
さらに魅惑的なリゾートのようなスペースなる予定です。
どうぞ、お楽しみに!


インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP



No.2199

2022年5月2日

こと

「フランス2」


私たちのスタッフは個食なので、
昼休みはほとんど自分たちのデスクやテーブルで頂きます。
何かの媒体を見ながら食事をするのはいけないのですが、

私はフランス2というパリ発信の
午後8時のニュース番組をイヤホンで聴きながら見ています。






数人のニュースキャスターが交代で
担当しますが、
人気のローラン・デラルース氏は週末担当。

ニュースですから印象的な始まりで
はじまるのですが、
デラルース氏のスタイルはハイスツールに腰かけて
片足を椅子の足置きに置き、

博多弁で言えば、「つやつけて」(少々嫌味ぽいいい方)
つまりは、かっこつけたスタイルが彼のスタイルだったのですが、
ふざけているとか誰かに言われたのか、3年くらい前から
普通に立った姿勢から始まるようになりました。





このフランス2を見ているとNHKのワールドニュースでは
カットされたリアルで迫真の映像も見れます。

そして、常に問題提起をしてるスタンスで展開します。
日本のテレビ番組のように和やかなほんわかムードのニュースが
挟まれることはほぼありません。
出ている人たちは大体、何かに憤慨し、意見します。

そこが、
「タクシードライバーからして饒舌の徒」という
数学者の藤原正彦さん(『本屋を守れ』)おっしゃっている通りだと
思います。

これが、フランス人の好むニュース番組なのかもしれません。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 





PAGE TOP


No.2198

2022年5月1日

ほん

「一汁一菜でよいという提案」


土井善晴先生の
『一汁一菜でよいという提案』というほんを
読んでいます。

このほんは、
仕事、子育、家事で忙しく、自分のことは後回しに
なっている人たち、
多忙な日々の中で、夜遅く帰ってきて、
食事を作る気になれないという現役世代に向けた
あたたかなメッセージから始まります。





土井先生は
やさしい。

「ごはんを炊いて、具だくさんのお味噌汁なら
誰れも作れるだろうと、それだけで十分立派な食事だと」

一汁一菜でよいという提案は
多忙な人たちに向けた救いのメッセージです。

土井先生がたどり着いたところが
この一汁一菜でよいということですから
堂々と一汁一菜でしようと思いました。

これまで、ご飯をあまり食べて来なかったのですが、
この言葉にとても勇気付けられました。

さらに幸運なことには、
ご常連のお客様、Toyoko様から
無農薬のお米を分けていただくことができて、
今、一汁一菜に向けてやる気満々なのです。






Toyoko様、白ごはんの美味しさにいまさらながら
目覚めました。
これまで、こんなに甘くて美味しいごはんを知りませんでした。

心から感謝しながら、
一粒一粒、美味しいお米を味わって頂いております。
ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。



インスタグラムはこちらから


#マダムワトソン 
 #risacokimura木村里紗子 






PAGE TOP